前へ
次へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ □                               □ ■      米国西部、奇岩と峡谷の国立公園   第028号  ■ □                               □ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■  こんにちは。hal-9000です。  このところ、配信が途絶えてしまってすみません。  実は最近、メルマガを書く環境に変化があり、いままで書いていた所 で書けなくなったのです。  何とか時間を見つけて、なるべく書くようにしようと思います。  しかし、これから先、夏の多忙な時期に入りますので、毎週発行は、 ちょっと諦め気味です。せめて、あんまり間が空かないようにします。  今日は、小ネタとして「アメリカ人に良い風景を聞くな」です。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ┌────────────────┐ │アメリカ人に「良い風景」を聞くな│ └────────────────┘  ある目的地まで行くルートが複数ある場合、なるべくなら、景色の良 い方を通って行きたいですよね。  そんな時、現地の人に「どっちの道路が良い風景ですか?」と聞いて はいけません。 ─────────────────────────────────  多くのアメリカ人にとって、良い風景とは、「緑の草と樹木、緩やか な斜面、牛や馬がいたり湖があったりすると最高」なのです。  確かに、良い風景ですね(^^;)。  でも、こういうのは、日本でも良くある風景です。わざわざアメリカ 西部まで行って、見たいものではありません。  この地域で我々が見たいのは、どこまでも続く砂漠、岩、林立するサ ボテン、垂直に切り立った崖やメサ等なのです。  しかし、岩はともかく、砂漠、サボテン、メサなどは、アメリカ人に とっては、何の価値もない、つまらない物です。  こういう景色の道路は、「こっちは砂漠ばかりで、つまらないよ」と 言われてしまいます。 ─────────────────────────────────  例えば、70号線の、サンラファエル断層(San Rafael Swell)周辺 からグリーン リバー(Green River)にかけてが、典型的な例です。  私は、この風景を見るために70号線を走りに行きたいくらいなので すが(注)、アメリカ人は、口を揃えて「退屈な運転だ」と言います。  (注)この70号線は、後述の12号線と並行していますので、私は    行きと帰りで両方を通るようにすることが多いです。  他にも、モアブやカイエンタの周辺、ハンクスビル周辺など、そうい う感じの所は、たくさんあります。  というか、大半の場所は、それに該当するかもしれません。  話題に上っているのは、下図の太線の辺りです。  SaltLakeCity   ├┐   │├─┬─Rich┬──━70━━━━┳━GreenR───┬─   ├┘ │   │        ┃       ┃   │  89 ┌─┤        ┃       Moab   15  │ │ └Torrey─━━Hanksville     ┃  Beaver ├─┘   ┃      │       191   ├──┤     12      │       │   │ Pangch    ┃      │       │   │  ├─12━ Escalante    └───┬─Blanding  CedarC─┤                │   │   /   │             ◆  ├──Bluff StG───┤               MexHat  │  /    Kanab────Page──┐     ┏┘   │┼ /    └─┐ ┌┐│  Kaibeto  Kayenta───┼─ LV      └┬┘└┤  ┌┴─────┛    │ \          │  │           191  \         ├TubaCity          │   93     ┌──┤  └───┬───────┼─    \    │  │      │       │     Kingman─┴─Flagstaff ───┴─────40─┴─ ─────────────────────────────────  つまり、単に「良い風景はどっち?」と聞くと、緑の豊かな道路を教 えてもらうことになってしまいます。  という訳で、緑の好きな人は別にして、アメリカ人に単に「どっちが 良い風景?」と聞いてはいけません。 ─────────────────────────────────  もし聞くなら、どういう風景を見たいのか、はっきり説明した上で、 「そういう風景が見られるのはどっち?」と聞けば大丈夫です。  筆者は、よく、「日本は緑の多い国で、砂漠がない。私は砂漠を見に 来たんだ」みたいなことを説明します(下記英語)。すると、とても興 味を持って、砂漠の風景の良いところを教えてくれます。  Japan is full of green, no desert. I came here to watch desert.  desert(デザート)は、「デ」にアクセントがあります。  また、「どっちが良いか」を聞くのではなく、「この道と、あの道は、 どんな風景か」を聞くという手もあります。  ただし、どっちが良いのか聞くよりも、英語力を必要とするかもしれ ません。筆者は、ちょっと苦手な聞き方です(^^;)。  どっちが良いかを聞くと、さすがに、別の方の道について詳しく聞く ことなどを、しにくくなります(教えてくれた人だって、お勧めと違う 方を選択したら、ムッとするでしょう)。  情報を聞いて、どっちが良いか自分で判断するのは、それが一見する と不自然に見える選択であっても、自主性を重んじるアメリカでは普通 のことです。 ─────────────────────────────────  一方、アメリカ人にも、日本人にも、共通に「良い景色」と映る所も、 たくさんあります。  例えば、12号線のブライスキャニオンからトーレイ(Torrey、トー リイかも?)にかけては、私は「最高に景色が良い道路の一つ」だと思 いますし、アメリカ人も良い風景だと言います。  他にも、モキダグウェイ(上図の◆の辺り、いつかご紹介します)、 コロラド川周辺、特に川を渡るダムや鉄橋などは、日本人にもアメリカ 人にも共通に良い風景です。 ─────────────────────────────────  なお、道路を聞く時だけでなく、観光地で「あっちに行くか、こっち を見るか」で迷った時も、似たような状況になることがあります。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ┌────┐ │次号予告│ └────┘  グランド・ステアケース・エスカランテの原稿を準備中です。  って、この予告、何回書いたでしょう?(^^;)。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ┌───────────────────┐ │米国西部、奇岩と峡谷の国立公園について│ └───────────────────┘  米国西部には、グランドサークルと呼ばれる、奇岩、峡谷の多い地帯 があります。  ここには、鉛筆を立てたような岩、アーチやブリッジ(どちらも橋)、 大きな丸い岩が今にも落ちそうに高い所に乗ったもの、形の整った岩、 整っていない岩、空がほんのちょっとしか見えない深い峡谷、見事な絶 壁、雄大な景観などが、たくさんあります。  グランドキャニオンは有名ですが、アーチーズ、キャニオンランドな どは、日本では今一つ有名ではありません。また、国立公園以外の場所 にある面白い岩などは、「地球の歩き方」にさえほとんど載っていませ ん。そういう見所をご紹介します。  この地域は、とても面白いです。素晴らしい経験ができます。ぜひと も、日本人の訪問が増えて欲しいと願っています。  登録・解除はこちらから   http://www.mag2.com/m/0000245249.html  過去の号はこちら   http://archive.mag2.com/0000245249/index.html  ホームページ:http://www.hal-9000.org   奇岩峡谷については、まだちょっとしか掲載していません。   抽選で天体写真プレゼント実施中。この地域で撮った写真がたくさ  んありますので、ぜひご応募下さい。  連絡先メール:mag@hal-9000.org   ご意見、ご感想、ご質問は歓迎します。   必ずしも返信するとは限りませんので、ご了承下さい。   頂いたご意見等は、メルマガで紹介させて頂くことがあります。   ペンネームをなるべくご記載下さい。  間違いだらけの天体望遠鏡選び(姉妹誌)   http://www.mag2.com/m/0000193166.html  天文趣味を始めてみよう(姉妹誌)   http://www.mag2.com/m/0000193171.html  一日一問、難問ナンプレ(姉妹誌)   http://www.mag2.com/m/0000193285.html ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
           
前へ
次へ