iモード  English

What's New の過去分



2016.01.01 新年ご挨拶、今年は年賀状1回休み
  •  皆さま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
  •  今年は、年賀状を、残念ながらご用意できませんでした。子守等で多忙なこともありますが、ネットで注文したお年玉付き年賀切手がたった2日の不在で返送されてしまい、再注文しようしたら売り切れていました。普通の切手で出すのも何だなぁという気がしますので、1回休みとさせて頂きます。来年は、出させて頂きたいと思っております。
2015.10.22 星祭が終わり一段落
  •  星の村SLFが終わり、今年の大きなイベントが一段落しました。
  •  気が緩んだのか、このところちょっと風邪気味。一家3人で鼻をグズグズさせています。
2015.08.11 次は胎内、地震警戒?
  •  22日からの胎内星まつりに、今年もフル参加する予定です。望遠鏡を持参します。今回は、子供が小さいため、ニョーボ子供は置いて、一人で行きます。
  •  南関東での地表の移動量が、異常な値を示しているようです。向こう1〜2ヶ月くらいが要警戒だとか。私も、水やご飯パックを買い増したうえ、地震発生時の注意事項をニョーボによーく言って聞かせました。
2015.07.27 柏写真展、本日より開催中
  •  始まってからのご案内で恐縮ですが、毎年開催している柏市中央公民館での写真展が、今日から始まりました。8月2日(日)まで、10:00〜17:00(最終日は15:00まで)です。お誘いあわせのうえ、ぜひお越し下さい。
  •  私は、昨年は個展と重なっていて柏には出品できませんでしたので、2年ぶりになります。今回は、パノラマや大型(A1)パネルなどを数点、出品しています。土日には会場にいる予定です。
  •  例によって、会場にてアンケートに答えて頂くと、はがきサイズくらいの写真を差し上げています。私のパノラマもご用意してあります。
  •  8月1日(土)には、「デジカメで移す天体写真講座」(17:00〜18:00)と、「星を見る会」(18:00〜20:30)もあります。どちらも事前に申し込みが必要で、本来は柏市民向けなのですが、現時点で定員に達していないため、柏市民以外からの応募も受け付けるそうです。往復はがきで申し込みます。木曜日必着です。詳しくは下記のアドレスをご参照下さい。
       http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/281100/p018506.html
2015.06.10 男児誕生、新電話未開通
  •  数日前になりますが、実在ニョーボが男児を出産しました。予定日より2週間ほど早かったのですが、2900g強の健康な男児です。母子ともに、まだ入院中で、退院後も1週間ほど私の実家に実在する予定です。
  •  拙宅の光回線変更で、パソコンは暫定的に古いTAを介してつながったのですが、新しい電話が未だつながっていません(設定方法がわかりませんで ^^;)。旧番号(050-7577-xxxx)は、既に使えなくなっています。
2015.05.20 ニョーボがお目出度、電話番号変更
  •  ご報告が遅れましたが、うちの実在ニョーボがお目出度で、6月下旬に出産予定です。今、NICUのある病院の近くにいなければいけないということで、大月にはないため、私の実家に滞在しています。
  •  近いうちに、拙宅の光回線を変更する予定です。速くて安くなります。それに伴い拙宅の固定電話の電話番号が変わります(現在の 050-7577-xxxx という番号が、まもなく使えなくなります)。新しい番号は、親しい方には後日葉書でお知らせしますが、電話のご用のある方はメール下さい。
2015.02.18 行動予定を更新、バラ、3月にリニア試乗
  •  遅くなりましたが、このページの下の方にある「行動予定」を、今年版に直しました。まだ未定が多いですが・・・。
  •  うちの実在ニョーボは、Rose Ann(ローズアン)という名前ですので、拙宅にバラが無いのはどうかと思い、苗を植え始めました。きれいに咲かせるには、かなり手間がかかるようです。
  •  3月の超電導リニア試乗会に当選しました♪(^◇^)。ニョーボと二人で乗ってきます。因みに、リニアの見学センターは、拙宅のお隣の都留市にあり、先日もテスト走行を見てきました。500km/hには、だいぶ目が慣れてきましたが、それでも自分の真横を通過する瞬間は「目にも留まり」ません。あれに乗れるかと思うと、今からワクワクします。
2014.12.30 年末年始
  •  この2ヶ月くらい、私もニョーボも不調が続いていましたが、ここに来て漸く落ちついて来ました。
  •  12月恒例の「1/2恒星日」の撮影は、今年は月齢が良いチャンスだったのですが、行けませんでした。
  •  年賀状をここ数日で作成したのですが、40枚くらい、上下逆に印刷してしまいました。それに気付いたのが、切手を貼ってからでしたので、作成し直しができません(もう年賀切手を入手できないため)。再作成して抽選番号の無い切手で送るよりは、このままの方がマシだと思いますので、すみませんが、このまま発送させて頂きます。

2014.11.01 風邪気味
  •  星の村SLFが終わり、ニョーボの友人2人も相次いでフィリピンに帰国して、少しのんびりしています。この2人、フィリピン女性紹介コーナーに写真等を掲載しました。
  •  ニョーボも私も、ちょっと風邪気味です。ニョーボの方が長く続いていて、あまり家事をしてくれません(前からしていなかったという説も ^^)。ニョーボは寒さにとても弱くて、光熱費がかなりかかりそうです(ーー;)。
  •  パズルのメルマガのクリスマスプレゼントが、明後日から始まります。

2014.09.12 ニョーボの友人が来日、次は星の村SLF
  •  胎内など夏のイベントが終わり、少しのんびりしていました。胎内のオークションで落札した、こゑん師匠ご出品のスタンド(スタジオ内でカメラを載せるもの)は、まだ車の中です(^^;)。
  •  明日から2週間、実在ニョーボの友人(フィリピン人)が拙宅に遊びに来ます。Leaという女性です。あとで写真を「フィリピン女性紹介コーナー」に掲載する予定です(名前だけ掲載済み)。2週間だと、ぶどう狩りと東京見物くらいが良い所でしょうか。
  •  10月の星の村SLFに向け、少しずつ準備を始めています。この時には、Alaineという別の女性が遊びに来る予定であり、一緒に行こうと思っています。今年は、テントやテーブル椅子を持参とのことですので、商品はあまり持って行けそうにありませんね。Alaineは、SLFだけしか行けそうにありません。

2014.08.18 名古屋個展終了、次は胎内、相模原延期
  •  名古屋セントラルギャラリーでの個展「あの岩の向こうの星空」が、終了しました(2週間も前のことですが ^^;)。ご来場頂いた方、お手伝いやアドバイスを頂いた方、ありがとうございました。個展が終わって、やっとのんびりしているところです。
  •  今週末から、胎内星まつりです。今回もフル参加の予定ですが、観望(お客さんに星や太陽を見せること)に全力投球するため、望遠鏡以外の荷物は極力少なくします。テント・ターフ・テーブル・料理用品などは、全く持って行けないかもしれません。アテにされている方がおられましたら、ご注意下さい。リクエスト頂けば、少しは持って行けます。
  •  8月30日に未確定ながら予定していた相模原ふれあい科学館での観望会は、延期になりました。夏休みの入場者が、予想よりも大幅に多く、準備ができないそうです。科学館の入場者が多いというのは、良いですね♪(^◇^)。

2014.07.27 名古屋個展始まる、呉展は28日(月)臨時休場、柏展終了
  •  名古屋セントラルギャラリーでの個展「あの岩の向こうの星空」が、昨日から始まりました。とても広い会場で、昨日・今日と、とても大勢の人に観て頂いています。
  •  飾り付けは、結構大変でしたが、ピーク時に6名の方に手伝って頂き、とてもきれいに仕上げることができました。手伝って下さった皆様、お礼申し上げます。
  •  この名古屋展は、8月3日(日)までです。最後の土日には、私はまた会場に行く予定です。
  •  日本星景写真協会呉展が、明日7月28日(月)は臨時休場することになりました。会場は市役所の会議室なのですが、原爆関係の書類が予定より増えて受付が云々・・・とかいう理由だそうです。原爆関係だと、仕方ないって感じがしますね。28日に行かれる予定だった方がおられましたら、大変急で恐縮ですが、日程の変更をお願いします。
  •  柏の写真展は、今日で終了しました(したはずです ^^;)。私は、千葉天に入会して以来、始めて柏の写真展を全部欠席しました(今までは会期中の土日は1日休むことがあるかどうかという程度だったのですが)。

2014.07.24 いよいよ名古屋個展
  •  いよいよ名古屋セントラルギャラリーでの個展「あの岩の向こうの星空」が始まります。7月26日(土)から8月3日(日)までです。明日(25日)は飾り付け作業を行ないますので、来られる方は応援をお願いします。
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展の「呉展」と、柏の「星の写真展」が、開催中です。柏は27日(日)までで、残念ながら、私は行けません。呉展は8月29日までで、行けるかどうかは検討中です。

2014.06.28 名古屋個展のご案内、呉展始まる、柏今週末から
  •  なんと今年2回目の個展です。7月26日(土)から8月3日(日)まで、名古屋セントラルギャラリーにて、「あの岩の向こうの星空」と題して、個展を開催します。地下商店街の壁みたいな所ですが、とても広いです。新作も登場します。私は、土日は概ね会場にいる予定です(詳しくは写真展のページご参照)。開催前日に飾り付け作業を行ないますので、来られる方は応援をお願いします。
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展、「呉展(リンク先は地図)」が始まりました。8月29日までの、約1ヶ月半です。
  •  柏の「星の写真展」が、いよいよ今週末、7月20日(日)から始まります。27日(日)までの8日間です。今回、残念ながら、私は行けそうにありません。なお、私の写真は、展示されます。
  •  どの写真展にも全力投球したいのですが、ここまで重なっちゃうと、難しいです(^^;)。どうしても個展を優先せざるを得ません。

2014.06.28 呉展開催決定、名古屋個展予定、柏日程、不調続く、お試し米
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展、「呉展(リンク先は地図)」の開催が決まりました。7月14日(月)から8月29日までの、約1ヶ月半です。
  •  7月下旬から8月初にかけて、名古屋方面で個展を開催できることになりそうです。決まりましたら、改めてご報告します。
  •  柏の「星の写真展」の日程は、7月20日(日)〜27日(日)になりました。しばらく前に決まっていたのですが、ご案内が遅くなりました。m(_ _)m 今回、私は、名古屋展の日程や作業等によっては、柏には行けないかもしれません(柏も大事ですが流石に個展はもっと大事)。
  •  5月下旬に熱が出て以来、1ヶ月以上、体調不調が続いています。出勤は概ねできているのですが、それは土日にたっぷり休んでいるからという感じで、自宅でやるべき諸々の作業が滞っています。まだ不完全ですが、徐々に良くなって来ている感じはしています。
  •  アマゾンのお試し米、美味しいです。お試しで1.8kgは多いかな?と思っていたのですが、ニョーボと一緒だと一度に2〜3合炊きますので(一人の時はたいてい1合でした)、ちょうど良い感じです。

2014.06.07 広島展開催、発熱でダウン、お試し米
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展、「広島展」が、今日から始まっています。7月6日(日)までの、約1ヶ月間です。
  •  5月21日(水)に急に熱が出て、ピークの24日には39.7度まで上がりました(9度台後半は子供の頃以来かも)。その後も不調が続いていて、出勤するのがやっとという毎日でしたが、昨日あたりから、やっと気分がすっきりしてきました(1週間前にも一度同じように感じたことがあったのですが、1日しか持ちませんでした・・・今回もそうかもしれないため、あまり無理せずに休んでいようと思います)。
  •  余談ですが、買い置きのお米がなくなったため、アマゾンのお試し米というのを注文してみました。アイリスオーヤマがお米?って何か不思議です。以前、楽天で似たようなのを買いましたが、こちらの方が割安です。左にリンクを作ってあります。

2014.04.30 倉敷展が終了
  •  27日(日)に、倉敷展が終了しました。お越し頂いた皆様、お世話になった関係者の皆様、ありがとうございました。
  •  その後、岡山後楽園、鳴門渦潮を見て、高松でうどんを食べ、東京に今朝着く夜行で帰宅しました。雨がちでしたが、ほど良いタイミングで小降りになり、十分に楽しめました。

2014.04.25 ニョーボが帰国♪(^◇^)、倉敷は26日14時に
  •  昨晩、羽田に着く飛行機で、やっと帰国(来日?)しました♪(^◇^)。日本側とフィリピン側の手続きに、ほぼ半年かかりました。
  •  倉敷には、26日(土)の朝の新幹線で向かいます。科学センター到着は、14時ちょっと前くらいになると思われます。27日(日)は、終日、科学センターにおります(ただし朝は開館時刻より少し遅くから、日中もプラネを見に行ったり昼食に行ったりはします)。
  •  倉敷では、ちょっと良い宿に泊まります。写真展終了後も、短期間ですが高松・徳島あたりをブラブラし、簡単な新婚旅行にしようと思っています。天気がちょっと心配です。

2014.04.21 広島展開催決定!6月7日(土)〜7月6日(日)
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展で、広島展の開催が決定しました。
  •  6月7日(土)〜7月6日(日) の、約1ヶ月間です。私も、一度は会場に行きたいと思います。因みに、広島は、数少ない「行ったことのない県庁所在地」の一つです。

2014.04.17 ニョーボ帰国が遅れそう、倉敷に26日には行けないかも
  •  ニョーボの帰国が遅れそうです。配偶者VISAは取れているのですが、日本人と(外人と?)結婚して出国する場合にはセミナーを受ける必要があるらしく(当初は「書類」といっていた奴です)、そのセミナーを受けるのにもだいぶ待たされたうえ(11日には受けられませんでした)、受けたという証明書(パスポートに貼るステッカー)をまだもらえずにいます。
  •  いずれにしろ、向こう数日くらいのうちに帰国できるのですが、心配なのは倉敷との関係です。もし26日(土)に成田着、その足で倉敷に向かうことになると、26日の倉敷到着は夜になり、実質的に「26は行かない」ということになってしまいます。
  •  予定が決まりましたら、またここに掲載します。

2014.04.07 フィリピン女性紹介コーナー、ニョーボ帰国は19日
  •  ニョーボの友人などで、日本人男性との結婚を希望しているフィリピン女性を紹介するコーナーを設けました。ご興味がある、会ってみたい、とりあえず詳しい話を聞きたいなどの方は、メール下さい。
  •  対象(男性)は、私の知人に限定させて頂きます。
  •  現在、掲載は2件だけですが、希望者はたくさんいるそうですので、少しずつ増やして行きます。
  •  ニョーボの帰国は、19日(土)に確定しました。VISAは今日取れました。できれば12〜13日の週末に、と思っていたのですが、入国に必要な書類を今日知らされ(VISAと一緒にもらった資料にて)、書類が揃うのが11日(金)になるそうです。12日発ではちょっと危険。必要書類なんて、早めに教えてくれれば、早く準備を始められたのに・・・。

2014.04.05 倉敷には26〜27日、ニョーボはまもなく帰国
  •  倉敷には、春休み中に一度は行きたかったのですが、残念ながら行くことができず、次回は結局、最終日の週末、4月26日(土)〜27日(日)になりました。26日の倉敷到着は午後1時か2時頃です。27日は、朝早くを除き終日います(途中でプラネを見に行くかもしれませんが)。
  •  ニョーボの日本帰国は、12日か19日になりそうです。倉敷に連れて行きます。
  •  花粉症の薬の副作用は、だいぶ治まって来ました。まだ食事の後などは超眠くてダウンしますし、夜もかなり早く寝付きますが、昼間は何とか活動できそうです。例年、花粉がだいぶ減った頃に、第3のピークが訪れます(第1は飲み始め、第2は花粉の飛び始めで、第2は長く続きます)。

2014.03.20 ニョーボの在留資格証明書
  •  やっと証明書が発行されました。これをフィリピンに送れば、ようやく入国VISAが取れます。
  •  すぐに日本に来るとしても、ニョーボに会うのは5ヶ月以上ぶり。こんな入国管理システムで良いんですか?
  •  当面、ドタバタしそうです。倉敷に行ける日程が、なかなか決まらないかもしれません。回数的には、3月末ないし4月初に1回と、4月末に1回の、少なくとも2回は確保したいと思っているのですが・・・。

2014.03.18 花粉症の薬の副作用
  •  倉敷にも行きたいし、その前にいろいろやるべきことがあるのですが、花粉症の薬の副作用(眠気)が強く出ていて、なかなか諸作業が捗りません。今年は、薬を規定量の1/4にしていたため、さほど酷い副作用が出ていなかったのですが(それでも結構眠くなりましたが、会社を休んだり、用事がある日に行けなくなったりすることはありませんでした)、ここ暫くは花粉が増えたため1/2〜3/4に増やし、副作用が強く出始めました。
  •  今度の3連休が倉敷に行くべきタイミングかと思っていたのですが、大雪のせいもあって、やるべきことがたくさん残っており、ちょっと難しいかもしれません。3月最後の週末か、4月最初の週末に、なるべく行きたいと思っています。

2014.02.25 祝!除雪!!
  •  今日帰宅したら、国道から住宅地までの道が除雪されていました♪(^◇^)。巨大なキャタピラの跡がついていますので、自衛隊がやってくれたのでしょうか。やっと、普通の生活に戻れそうです。
  •  ただ、どうせ除雪してくれるなら、教えて欲しかったですね。昨日市役所に電話して「できる見込みが全くない」(先週は『市がやる』といっていました)、今日ボランティア事務局に電話して「市道は対象外」という返事を聞き、自分で何とかするしかないと覚悟を決めて、今日は帰り道に炭の粉を蒔きながら歩こうと、炭を4袋購入、ヒーヒー言いながら持って歩いてきたのです。
  •  ポストには、郵便物が入っていました。郵便局は除雪のことを知っていたのでしょうか。やまとは、さきほど電話したところ、除雪のことは知らず、今日は荷物を車に積んでいないため、明日来てくれることになりました。佐川急便などは不明。
  •  灯油は、節約しても、来週後半には無くなるところでした。今回は、1月下旬時点で400リットル弱(拙宅の保管可能容量の2/3)の在庫があったため、何とか持ちましたが、少なかったら危険ですね。これから、冬には在庫をキープしておかねば。今日からは、毎日お風呂に入れます(^◇^)。因みにこの間、普段よりも節約はしているのですが、在宅日数が多かったこと、寒い屋外で作業をする時は室内だけは暖かく保ったことなどから、結局、普段以上に使っています。
  •  倉敷に行く日などは、これから考えますが、やるべきことはたくさん残っていますので、回数が減ることは免れそうにありません。
  •  パズルのメルマガも、作成が進んでおらず、しばらく休刊を覚悟していたところでしたが、今度の週末にスパートをかけて作ります。
  •  雪が緩んでいるうちに(朝は締まって硬くなりますので)車の周辺を踏み崩しておこうとしたら、バッテリーが上がっていました。閉じ込められている間、週に2回はエンジンを1分間くらいかけており、一昨日も普通にかかったのですが・・・。車の中を誰かにいじられたような感じもします。今、充電中です。ディープサイクルですので、劣化は大丈夫です。

2014.02.20 水曜日から雪道を通勤
  •  土〜火の4日間かけて約50cm幅で圧雪し、やっと火曜日の夕方に国道に到達しました。国道は、その時点で1車線分が除雪されており、火曜日の晩には自衛隊によって2車線除雪になりました(ただし歩道は雪山)。ちょうど水曜日から電車も動き出し、出勤しています。
  •  拙宅から国道までは圧雪の上(時々ズボッと沈むため速く歩けません)、国道も朝は凍っていますので、駅まで歩いて朝は1時間かかります。これが、市が除雪してくれるか自然に解けるまで、少なくともあと10日間、長引くと春まで続きそうです。
  •  この間、郵便・宅急便・ゴミ収集車などが来られないのと、救急車や消防車も来られません。火事になったら「たーまやー」と叫ぶのでしょうか。また、重いものを買うことができず、目下最大の問題は灯油です。あと10日くらいは持ちますが、2週間となると危ないかも。屋根の雪も早く下ろさないと、地震が来たら怖いです。
  •  結婚報告ハガキの発送は、滞っています。既に8割くらい発送済みですが、まだの方、しばらくご容赦下さい。
  •  倉敷に行ける回数が、やや減ってしまうかもしれません。


2014.02.15 積雪1m超
  •  1mを優に超えています。玄関前は、少し吹き溜まっていることもあり、壁のようです。スコップを取りにすら行けません。深夜に雨になる予報だったので安心していたのですが・・・。今もまだ降っています。こうなると、国道までの約600mを人力で除雪するのは不可能ですし、歩いても行けませんね(積雪60cmなら時間をかければ歩けたのですが)。
  •  写真左:ワンボックス車もこのとおり。車の周囲と屋根の雪は、昨日までに完全に除雪してありました。写真右:右側の大きな家と、左側の遠くに小さく写っている家との間に、道路があるのですが、どこだかわからなくなっています。


2014.02.14 写真展会場のスナップを掲載、今日も大雪
  •  倉敷科学センターでの写真展の会場スナップ写真を、写真展のページに掲載しました。サンプルを1枚、ここにも掲載します。とても立派な会場です(^^)。
  •  今日も大雪で、貴重な有給休暇を消費しています。今週末、せっせと雪かきしないと、月曜日にも出勤できないかも(^^;)。


2014.02.13 倉敷から帰還、大雪
  •  昨日、倉敷から帰還しました。今回は、倉敷の美観地区を見てきたうえ、瀬戸大橋の雪景色や夜景も堪能しました。今回はちょっと贅沢して、往復ともサンライズの夜行寝台個室でしたので、体力的には楽でした。
  •  東京でも大雪というニュースは見ていたのですが、昨晩帰宅して、やはり大量の雪にびっくりしました。近所のガソリンスタンドの情報によると、拙宅付近の積雪は61cm。今日(木曜日)は出勤不可能で、貴重な有給休暇を消費してしまいました。
  •  圧雪にいつも活躍しているコンクリートミキサー(ディーゼルエンジン搭載、キャタピラ付き)が、今回は雪でスタックしてしまい、四苦八苦しているうちにキャタピラが切れてしまいました(;_;)。たぶんキャタピラが既に傷んでいたのだろうと思いますが・・・。車も動けませんので、圧雪も除雪も不十分です。明日は、このままでも出勤できそうにないのに、今晩また雪になるようです。この週末は雪かきに終始することになりそうです。
2014.02.03 結婚ご報告ハガキ発送中、花粉症の薬の副作用始まる
  •  遅ればせながら、結婚ご報告のハガキを、最近せっせと作成して発送しています。今回は普通の(パノラマではない)ハガキです。宛先データを、パノラマ用からハガキ用に作り直す必要があるため、印刷が上がった1月10日頃から少しずつ作業していますが、まだ終わっていません(^^;)。
  •  文面は、例によって手抜きで、全ての皆様に同じ「結婚しました」という内容でお送りしています。既にニョーボをご紹介した方にも同じです。ご了承下さい。
  •  花粉症の薬を先週から飲み始めたのですが、早速、眠くなるなどの副作用が出始めました。しばらく、つらい日々が続きそうです。今度の週末の倉敷では、会場で寝ないように気を付けます(^^;)。
2014.01.31 倉敷へ、次回は2月8日(土)〜11日(火)
  •  倉敷科学センターでの星景写真展〜あの岩の向こうに〜で、私が会場に行く日程は、次回は、2月8日(土)〜11日(火)になりました。切符やホテルを手配済みです。谷間の月曜日は休館ですのご注意を。2月8日(土)には、倉敷科学センターの天文台で、天体観望会があります(1月11日にもあり50cm望遠鏡を見せて頂きました、参加には予約が必要かもしれません)。
2014.01.13 倉敷、始まりました
  •  倉敷科学センターでの星景写真展〜あの岩の向こうに〜が、始まりました。
  •  この時期、科学センターへのお客さん自体が割と少ないのですが、日曜日のギャラリートークは席が半分以上埋まり、ちょっと安心しました(^^)。
  •  次回、私が会場に行く日程は、他の人との調整が入らなければ、2月の建国の日の飛び石連休あたりが有力です。谷間の月曜日は休館です。連休初日の2月8日(土)には、倉敷科学センターの天文台で、天体観望会があります(1月11日にもあり、50cm望遠鏡を見せて頂きました)。
2014.01.09 倉敷いよいよ
  •  倉敷科学センターでの星景写真展〜あの岩の向こうに〜が、いよいよ土曜日から始まります。
  •  この3連休、私は会場に行っています。日曜日にはギャラリートークがあります。
  •  ニョーボは、VISAが取れず、まだ帰国できません。あと2ヶ月くらいかかりそうです。法務省(入国管理局)とか外務省とかいうところは、日本人と結婚したからといって、外人にはものすごく冷たいです。
2013.12.26 倉敷科学センターでの星景写真展(実質的に個展)のお知らせ
  •  1月11日(土)から4月27日(日)までの約3ヶ月半、岡山県の倉敷科学センター星景写真展〜あの岩の向こうに〜が開催されます。
  •  その写真展に、写真を提供しました。実質的に、私の個展です♪(^◇^)。
  •  1月12日(日)の14:15から、会場でギャラリートークを行ないます。
  •  私が会場に行く日は、上記ギャラリートークの日以外は未定ですが、月に1〜2回くらい、主に週末に、行こうと考えています。決まり次第、写真展のページに掲載する予定です。
2013.12.23 自宅PC復旧
  •  障害の話をせずにいきなり復旧の話ですみません。ここ1週間ほど、自宅のメインPCが死んでました(電源を入れても数秒で落ちてしまう状態でした)。
  •  いろいろいじってみて、メモリーを抜き差ししたら直りました。ゴミか何かが挟まっていたようです。
  •  個展の準備は、PC故障の影響をちょっと受けましたが、もう終盤に差し掛かっており、支障はなさそうです。
  •  年賀状と、同時に結婚ご報告の葉書を出そうと思っていたのですが、年賀状はがんばって年内投函、ご報告葉書はもう少し遅れそうです。
2013.12.14 千葉展なかなか行けず
  •  日本星景写真協会の第2回巡回展の千葉市科学館での開催が始まっていますが、多忙でなかなか行けません。年末年始の、休館でない日に、うまく行けると良いのですが・・・。
  •  多忙なのは、1月からの個展の準備が主ですが、ニョーボの帰国日が決まっていないため先の予定が立てにくいこともあります。
2013.11.11 フィリピン、ニョーボの実家は無事
  •  フィリピンのレイテ島などで、台風により大きな被害が発生しています。お見舞い申し上げます。
  •  ニョーボの実家は、マニラ南東の「バタンガス州」というところで、レイテ島から500km、台風の通った中心線から300kmほど離れています。その割に風雨がすごく強かったそうですが、周辺にも目立った被害はないそうです。ニョーボも今、ビザが切れたためフィリピンに実在しておりますが、本人も無事です。
2013.11.09 巡回写真展の千葉展開催決定
  •  日本星景写真協会の第2回巡回展で、千葉市科学館での開催が決まりました。12月6日(金)から1月13日(月=祝)までです。年末年始は休館です。
  •  詳細や、最新情報は、千葉市科学館の他、日本星景写真協会第2回巡回展のページでもご確認頂けます。
2013.11.04 家内が帰省、パズルのクリスマスプレゼント開始
  •  日本の滞在期間延長の手続きができず、ビサが切れるため、一旦フィリピンに帰省(帰国?)しました。日本への帰国(来日?)は12月になる予定ですが、その時にも配偶者ビザが取れるかどうかわからず、もしまた観光ビザで入国するようだと、滞在延長はできず、3月にまた一度帰省することになりそうです。結婚したのに滞在が許可されないってどういうこと!?新婚早々、別居生活が多くなりそうです。
  •  パズルのメルマガ「一日一問、難問ナンプレ」のクリスマス兼2000号記念プレゼントが始まりました。今年入荷の新しい賞品は、まだ掲載していません。これから2週間くらいかけて掲載を進めます。今回からBD・DVDが加わります。
2013.10.16 星の村SLF終了、御殿場は今年は8月!?
  •  星の村SLFから帰還しました(一昨日です ^^;)。去年は雨、今年は風と、やや荒れ気味にはなりましたが、星や太陽を見ることは出来、楽しい星祭でした。今から来年が楽しみです(^^)。
  •  次は御殿場の富士山スカイドリームス・・・かと思っていたのですが、日程を確認しようと検索したところ、今年は日程が8月で、もう終わってしまったようです(;_;)。もし間違っていたら教えて下さい。。
2013.10.04 星の村SLFいよいよ
  •  来週末の3連休、福島県田村市滝根町の星の村で、SLF(Star Light Festival)が開催されます。私は、例年(石川町の頃から)、ブースを出店させて頂いています。
  •  年に一度の出店ですので、がんばって準備・・・といいたいところなのですが(去年までは3ヶ月くらいかけて準備していましたが)、今年は全くといっていいほど、準備ができていません。必須のもの(抽選会に出すパネル、SLFパズル、惑星の図の作成、テントの雨漏りの修理など)だけは一応完了しましたが、商品などはほとんど、去年から増えていません。自作品も、ほとんど去年のままです。
  •  その代わり(?)、嫁さんを連れて行きますので、顔を見たい方はぜひお越し下さい。<=== 昨日(4日)、嫁の友達も連れて行くと書きましたが、行かないことになりました(10.05修正)。
2013.09.06 朝日新聞デジタルのWeb展開始
  •  日本星景写真協会の朝日新聞デジタルWeb写真展が、9月4日から始まりました。
  •  現在掲載されているのは、第1回掲載分の30点です。これから2週間、水曜日に30点ずつ掲載されるそうです。私の写真は、初日に掲載されました。
  •  他の写真を見ると、かなり実力派の写真展のようです。一覧に表示される写真のサイズはすごく小さいですが、クリックして拡大すると、まぁまぁの大きさになります。。
  •  いつまで掲載されているのか、私は把握していないのですが、ひょっとしたらずっと?
2013.09.05 名古屋展終了、胎内から帰還
  •  日本星景写真協会の名古屋リバイバル展は、終了しました。私は結局、会場には行けませんでしたが、人通りの多いところのため、かなり多くの人の目に触れたようです。会友も増加しました。
  •  今更ですが、胎内星祭から帰還しました。今回は日曜日のうちに帰ったため、疲れました(^^;)。
2013.08.22 胎内に出発、昨日は118アクセス
  •  まもなく胎内に向け出発します。15cm太陽望遠鏡、持って行きます。よろしければ、お会いしましょう。
  •  昨日は118件もアクセスがありました。今日も既に60に達しています。ご閲覧ありがとうございます。因みに、切り番の100は、自分で踏んでしまいました。
2013.08.20 結婚のご報告、上越展は明日まで、名古屋リバイバル展が明後日から
  •  近いうちに結婚する運びとなりましたので、ご報告致します。
  •  会社では、昨日、その旨を発表しました。また、原村などでお会いした方には、一部、既にご報告していました。
  •  胎内に連れて行きますので、よろしくお願い致します。
  •  ところで、上越展は明日までですね。残念ながら、ついに私は行けませんでした。
  •  名古屋のリバイバル展が、明後日からです。何とか週末などに行きたいと思います。
2013.08.04 原村参加するも途中撤収
  •  原村星祭に行ってきました。今回は40〜50cm級の大型望遠鏡がたくさん来ていて、私も土星などを見せてもらいました。
  •  買物なども楽しく、想定していた予算を大幅に超えて使ってしまいました(^^;)。
  •  ちょっと残念なこともありました。私が会場に着いたのは金曜日の午後で、会場から離れた駐車場はかなり空いていました。案内係の人に「すぐ横に望遠鏡を立てられる場所」とお願いし、三角形の半端な場所の隣を薦めてもらいました。そこに望遠鏡を立てていたのですが、2日目の午後になって別の人から「ここは2台分のスペースなので望遠鏡をどかすように」と指示されたのです。一番混んでいる時間帯であり、望遠鏡を立てられるような美味しい所はもう空いていませんので、しかたなく望遠鏡は撤収しました。自分の望遠鏡が無いとつまらないため、夕方には帰宅しました。帰宅までの間、その三角形のスペースに車が駐まることは、もちろんありませんでした。
  •  来年から、原村には行かないか、行くとしても望遠鏡は持って行きませんので、太陽ファンの皆様、胎内、星の村、御殿場などでお会いしましょう。他の星祭にも、顔を出してみたいと思います。
2013.08.01 上越展オープン・名古屋リバイバル展開催決定
  •  日本星景写真協会の第2回巡回展の上越展が、今日から始まりました。かなり不便な場所のようです(地元の人からレポートがありました)。私自身が会場に行くのは、予定がビシバシと入ってしまい、「微妙」を通り越して、残念ながら無理なようです。
  •  日本星景写真協会の第1回巡回展のリバイバル展が、名古屋のセントラルギャラリーで開催されることになりました。リバイバル展とは、もう終わってしまった第1回巡回展のパネルをかき集めて、再び展示するものです。一部、集まらなかった写真もあるようです。8月22日(木)から、9月2日(月)までです。こちらも、私が会場に行けるかどうかは微妙ですが、できれば最後の土日に行きたいと考えています。
2013.07.30 柏写真展終了、原村
  •  柏の「星の写真展」は終了しました。大勢の方にご来場頂きまして、有難うございました。来年は、予算が確定していませんが、また開催できる可能性が高そうです。
  •  今週末は、原村ですね。前述ですが、軽めに参加しようと思います。給料がカットされていますので、買物はあまりできそうにありません(;_;)。
  •  原村の後も、胎内まで、プライベイトな用事がたくさんあって、多忙になりそうです。上越展に行けるかどうかは、かなり微妙です。
2013.07.24 上越展開催決定
  •  日本星景写真協会の第2回巡回展で、新潟県上越市の上越清里星のふるさと館での開催が決まりました。8月1日(木)から21日(水)までです。
  •  電車+バスで行くのは難しい所です(最寄バス停から3km)。自家用車であれば、上越清里星のふるさと館の「交通アクセス」のページに、道順が写真付きで載っています。
  •  私自身も、できるだけ会場に行きたいと思いますが、胎内の行き帰りに寄ることを期待していたものの日程が重なりませんでしたので、行けるかどうかは微妙です。
2013.07.22 柏写真展盛況
  •  昨日から始まった柏の「星の写真展」は、初日からかなりのお客様にご来場頂いています。
  •  中でも、写真家(というかカメラ評論家?)としてご高名な方にご来場頂き、横浜市内で撮ったM31やオリオン星雲などの写真を見せて頂いたのが収穫でした。露光と画像処理の工夫により、強烈な光害の中でも、乗鞍かと思うような写真が撮れるんですね。このノウハウが、カメラマン8月号の「軒先で天体写真」という記事に載っています。左の画面にアマゾンのリンクを作成してあります。
  •  人気投票を出して頂いた方にプレゼントしている絵葉書は、今回、机上に並べている中には私の写真が極めて少ないのですが、受付の裏に私の写真をたくさんストックしてあり、係員に言えば出してもらえます(係員によっては知らないかもしれませんが、カリントウの箱や縦長の透明ケースに入っています)。ご希望の方はお申し付け下さい。パノラマもあります。因みに、表にあまり出していない理由は、「千葉天体写真協会」と印刷していないことから材料代等をもらえないためです(^^;)。
2013.07.19 いよいよ柏写真展、次は原村、プリンター分解掃除
  •  明後日の日曜日から、柏市「星の写真展」が始まります。今回は8日間だけ、28日(日)までです。
  •  私は、土日はほとんど会場にいられると思います。
  •  次の週末は、もう原村星祭ですね。今回からは軽めに参加する(一般参加者に徹する)予定です。望遠鏡エリアで望遠鏡は出しませんが、別の所で個人的に観望するかもしれません。
  •  愛用プリンター(エプソンG-5000)が絶不調で、今、ヘッドを分解してアルコール等に浸しています。分解するのは、結構大変でした(壊さないようにおっかなびっくり作業しているからかも ^^;)。インクの色によって、よく溶ける溶媒が、エタノール(使ったのは消毒用の無水でないやつ)、水、その混合液(水多め〜少なめ)など、いろいろなようで、結構時間と手間がかかっています。
  •  写真プレゼントなどの作業は、遅れています。着手は、原村の後になってしまうと思います。下手すると胎内の後かも(^^;)。
2013.06.19 意外に多忙、ナンプレの「十字井桁」を掲載
  •  ここ1ヶ月、毎週末に、成田、潮来、水戸などに出かけており、意外に多忙です(^^;)。
  •  潮来には、311で倒れた望遠鏡の修理の手伝いに行っているのですが、倒れた衝撃もさることながら、ドームのスリットが2cmくらい空いたままになっており、雨が吹き込んでいました。それで2年以上放置されたため、サビサビです。望遠鏡が可哀想。レンズ(15cmフローライト)にも、ちょっとカビが出ていますが、掃除すれば使えそうです。
  •  パズルナンプレ(数独)で、久しぶりに新しい解法ロジック「十字井桁(縦横井桁)を掲載しました。メルマガでの出題は、7月6日からを予定しています。
2013.05.19 ちょっと一息
  •  連休絡みの予定が全て終わり、一息ついています。これから暫くの間で、写真プレゼントなど、遅れている作業を取り戻そうと思います。今日は、パズル推クロについて、ここ3ヶ月分くらいに発行したものを、まとめて掲載しました。
2013.04.28 柏市「星の写真展」日程が7月21日(日)〜28日(日)に確定
  •  柏の写真展は、前回お知らせしたのと同じ、標記日程に確定しました。1週間強に短縮です。星を見る会は、7月27日(土)です(たぶん要予約)。
2013.04.24 今年は昆虫セット作成せず、震災支援終了の補足
  •  今年はG/Wの曜日の並びが悪いこと、休みがあまり取れないこと、G/W期間中ずっと来客があることから、カブトムシ幼虫の羽化観察セットは作成しないことにしました。楽しみにしている方がおられましたら、すみません。来年は、また作る予定です。
  •  東日本大震災への支援(客間への受け入れ)の終了について、「よくわからないけど、まだニーズがあるのでは?」というコメントが、友人から寄せられました。まだ不便な生活をされている方がおられることは承知していますが、基本的には客間の利用が必要になったことによるものです(当方で必要なのは1部屋だけですのでもう1部屋は提供可能なのですが)。また、受け入れに関する情報サイトにも登録しているのに2年間以上利用希望がなかったことから、これから希望者が現れる確率はかなり低いと思います。さらに、私は東日本大震災関連で、現金(税引前)ざっと百万円くらい寄付しています(強制的に寄付させられました --;)ので、もう十分でしょう。
2013.04.13 富山展オープン、柏市「星の写真展」日程、関西の地震
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展、富山展が、今日から始まりました。ご覧頂けましたら幸いです。5月6日までです。私は、4月20日のオフに参加する予定でしたが、残念ながら、この日は行けなくなりました。他の日に行けるかどうか、調整中です。
  •  柏の写真展は、未確定ですが、7月21日(日)〜7月28日(日)になりそうです。昨年までは2週間強でしたが、1週間強に短縮になりました(日程は未確定ですが短縮は確定)。写真展がこの日程となった場合、星を見る会は、7月27日(土)になります。
  •  今朝、関西で大きな地震がありました。報道によると、今のところ大きな被害は出ていないようで、何よりです。万一被害に遭われた方がおられましたら、お見舞い申し上げます。なお、当方による東日本大震災への支援(客間への受け入れ)は、客間の利用が必要になったため、終了させて頂きました(結局利用希望はありませんでした)。
2013.02.16 小惑星2012DA14
  •  今朝、地球に再接近しました。
  •  写真は、簡単に写りました。4秒露出、ASA12800、200mm/F1.8絞り開放、EOS-5DMkII、固定撮影です。画面中央下には、3兄弟(星雲)が写っています(この写真は、ピントを追い込む前ですので、ちょっと甘いですが、ちゃんとピントが合っている駒には3兄弟が写りませんでした ^^;)。アニメGIFを作ろうとしたのですが、手元のソフトで作ったら、アニメしてくれません。あとでやり直してみます。
  •  双眼鏡では、結局見つかりませんでした。とてもゆっくり動くものと予想していたため、じっくりと観察していたのですが、意外と速かったようで、予想して向けた視野をさっさと出てしまったようです。もっと、パッパッとあちこちを短時間ずつ探すべきだったかもしれません。5時ちょうどにシェルタン(しし座の3等星)のすぐ横を通るため、そこを狙って見る予定だったのですが、写真撮影にちょっと手間取り(直前にピントをいじり始めたのが失敗)、気付いたら数分過ぎていて、目印がなくなってしまったのが最大の敗因です。25x125という、かなり視野の狭い双眼鏡を使ったことも、ちょっと不利になりました(もっと小さい双眼鏡でも楽に見えたはずですね)。
2013.02.05 富山展開催決定!
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展で、富山市科学博物館での開催が決定しました。4月13日から5月6日までです。詳しくは、写真展のページをご覧下さい。
  •  富山展、少なくとも一度は会場に行きたいと考えています。4月20日にスペシャルプラネタリウム(プラネタリウムに写真を投影)と作品解説があり、出品者が集まりますので、なるべくその日に行きたいと思います。
  •  2日に行った岡山天文博物館と倉敷科学センターでは、大西さんと竹下さんの写真展をたっぷり堪能してきました。また、岡山では188cm反射望遠鏡の巨大な姿に見とれ、また倉敷では竹下さんのギャラリートークを拝聴させて頂きました。夕方には倉敷科学センターの方に瀬戸大橋付近を案内して頂き、また夕食は竹下さんと一緒に瀬戸内海の魚をたっぷり頂きました♪(^◇^)。という訳で、良い旅行でしたが、往復夜行の日帰りはさすがに疲れました(^^;)。
2013.02.01 小樽展いよいよ開幕
  •  日本星景写真協会の小樽展が、いよいよ明日から始まります。
  •  私は明日、岡山と倉敷で開催されている知人の写真展の方に行きます。小樽に行ける見込みは、たっていません。
2013.01.20 小樽展開催決定!
  •  遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します。m(_ _)m
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展で、小樽市総合博物館での開催が決定しました。2月2日から3月31日までで、途中、休館日や、写真入れ替えに伴う展示の休みがあります。詳しくは、写真展のページか、日本星景写真協会の第2回巡回写真展「星の風景」2012-2013をご覧下さい。
  •  小樽展、私も行きたいですが、小樽には去年の6月に行ったばかりですし、お金も休暇も余裕がないため、今のところ行ける見込みはたっていません。
2012.12.17 年賀状準備ほぼ完了
  •  年賀状が、ほぼ完成しました。今回は、現時点で184枚です。
  •  因みに、例年のように、写真には力を入れており、またお年玉抽選番号が2つ付いているスペシャル年賀状ですが、その代わり文面は手抜きで、ほとんど全員が同じ文面になっています(^^;)。
  •  ご住所を私がご存知の方にはだいたい出しているはずですので、新年にお受取でない方は、ご請求下さい。あるいは「私に送らないとは何事か!」という方は、当方がご住所を把握していない可能性がありますので、ぜひとも教えて下さい。
2012.12.09 日本星景写真協会、東京展開幕!
  •  第2回巡回写真展の東京展が、西東京市の多摩六都科学館において、昨日から始まりました。1月14日(月=祝)の約1ヶ月間です(年末年始は休み)。
  •  昨日の午後、私も会場に行ってきました。広くてきれいな会場です。LED照明の写真展会場は、たぶん初めて見ましたが、とても清潔感のある光で、空や宇宙の写真に合っているように思います。会場には、これからも、何度か行きたいと思います。
  •  また、同科学館のプラネタリウムと大型映像も、見た人の話によると、プラネは最新型+生解説(割と珍しいです)、大型映像も迫力があって、とても良かったそうです。私も、今度行く時は見たいと思います。
2012.12.02 百足<ムカデ>に咬まれダウン
  •  Mixiや千葉天メールには既に書き込んでいますが、どうやら百足に咬まれたようで、発熱と、ひじの強い痛みにより、ここ数日ダウンしています。
  •  毎日、なぜか夕方になると熱が下がります。今日も、16時を過ぎた頃から下がり始め、ホームページの更新くらいならできるようになりました(下がってもまだ38度ちょうどありますが ^^;)。
  •  原因が百足かどうか特定はできないのですが(咬まれる所は目撃しておらず、水曜日の朝起きたら左肘に痛みがあり、木曜日になって発熱しました)、患部を48度くらいのお湯で温めるとしばらく痛みが消えるなど、百足の症状に一致しています。また、拙宅では、以前から年に一度くらい、室内で百足を目撃しています。ベッドの周辺を片付けて、百足が少なくともベッドには来ないようにするべきですね(^^;)。
2012.11.05 日本星景写真協会、東京展開催決定!
  •  第2回巡回写真展の、東京展開催が決定しました。西東京市の多摩六都科学館において、12月8日(土)〜1月14日(月=祝)の約1ヶ月間です(年末年始は休み)。
  •  詳しくは写真展のページに記載しました。日本星景写真協会広報のページにも載っています。
  •  今回は近くですので、なるべく頻繁に会場に行く予定です。
2012.10.14 御殿場の富士山スカイドリームスから帰還
  •  富士山スカイドリームスが無事終了しました。今回は晴れたり曇ったりで、たまたま曇っている時にいらしたお客さんには何も見せられませんでしたが、相当数の方に、昼は太陽、夜はベガなどをお見せできました。
  •  今回はさほど寒くなく、食事や飲み物などもお店が多くてスムーズに入手でき、熱気球にも乗るなど、快適に過ごせました。食べ物のお店は、観望エリアから見える範囲の7〜8店が、あと1店(そば店)で全店制覇だったのですが、最後に行こうとしたら全て売り切れ。因みに、アクアマリンのミマスさんは、そのお店のそばを3回召し上がったそうですので、美味しい店だったのでしょうね・・・ちょっと残念。
  •  一番最後、望遠鏡の撤収が完了し、アクアマリンのライブを途中から見て、それが終わった直後に雨が降ってきました。危ないところでした。帰りは、道路が順調で(大月から先の都内方面は大変なようでしたが)、ほぼ1時間で帰宅できました。
  •  これで、今年の星祭系のイベントは完了です。これから暫く、休憩しつつ、家の内外を片付けたるなど、たまっている家事をこなしたいと思います(^^;)。
2012.10.11 星の村SLFから帰還
  •  星の村SLF(スターライトフェスティバル)が終了し、月曜日の晩に帰還しました。帰りは東北道の渋滞に巻き込まれて疲れました(^^;)。
  •  今回、土曜日の夕方から日曜日の昼前にかけて雨が降り、準備などの予定が大幅に狂い、いくつかの商品は店頭に並べることもできませんでした。しかし、それ以降は順調で、多数の方にご来場・ご来店頂きました。
  •  後片付けなどでは、多くの方にお手伝い頂き、ありがとうございました。片付けの途中で蜂に刺され、実はかなり痛かったのですが、天文台で応急処置して頂き、すっかり直りました。
  •  天文台で、なんと「宇宙メダカ」の子孫を分けて頂きました。6月に北海道で買ってきた毬藻と一緒に60cm水槽に入れ、今も元気に泳いでいます。
  •  会場で売っていた椎茸の串焼きが美味しかったですね(美人の店員さん目当てもあり、ずいぶんたくさん食べました)。ほかにも、こんにゃく、たこ焼き、蒸しパン、グツグツ熱いコーンポタージュなどなど。また来年も頂きたいと思います。
2012.09.23 星の村SLF準備大詰め
  •  星の村SLF(スターライトフェスティバル)が、いよいよ2週間後に迫ってきました。
  •  私もブースをお借りして、写真や天文便利グッズなどの販売をさせて頂く予定です。ぜひともお越し下さい。今、準備が大詰めです。
2012.09.23 金環食の写真を掲載、デジカメ長時間のページを削除、順番変更
  •  金環食の写真3枚を、遅くなりましたが作品集日食のページに掲載しました。絵葉書用に作った画像です。ところで、新規掲載インデックスを書いていて気付いたのですが、掲載は約2年ぶり?もっと撮らないといけませんね。
  •  ついでに、作品集の「デジカメによる長時間露光の試行」のページを削除しました。比較明合成が既に(とっくに ^^?)普及しているためです。
  •  それと、全体の順番を、星景写真→天体写真の順に並べ替えました。
2012.08.28 胎内星祭から帰還、名古屋展開幕
  •  昨晩、胎内星祭から帰還しました。今回は晴天続きで、もうへとへとです(^^;)。日曜日には大きなプロミネンスが出ました。友人の作った焼肉、特製ベーコン入り焼きそば、カレーなども堪能しました。買物は、望遠鏡等は多くはありませんが(それでも10台以上購入)、漫画、パネル、プリンター用紙などをたくさん買いましたので、体積や重量にすると結構あります。
  •  日曜日の晩は、友人の家に泊まってのんびりしてきました。猫が19匹もいます。すぐに猫缶で手なずけ、夜は猫に囲まれて寝ました(*^^*)。一部、手なずけられなかった猫もいるようです。去年からいたチーちゃんに会えなかったのが残念(チーちゃんは、しょっちゅう縄張り巡回に行っており、私が寝ている間のみご在宅だったようです・・・おしっこされなかったということは、憶えていてくれたのでしょう ^^)。
  •  日本星景写真協会の名古屋展が始まりました。9月2日(日)までの短期開催です。私は、9月1〜2日になるべく会場に行こうと思っていましたが、胎内で体力を使い果たしてしまい、微妙な状況です。(8.29追記:今回は会場入りを見合わせます)
2012.08.19 金星食は曇り、宗像展閉幕
  •  金星食は、どこか晴れているところへ遠征して観測するよう休暇を確保していましたが(金環食と同じ体制)、直前の土曜日から夏風邪を引いてしまい、月〜火も熱でダウンしていました。金星食が起こる時間帯は、比較的熱が下がっていましたので(それでも8度台)、双眼鏡片手に玄関前に出ましたが、雲の向こうでした。こうなると、海外遠征してでも、一度は金星食を見たいですね。まだ体調が戻っていませんので、胎内に備え、鋭意休憩中です(^^;)。
  •  福岡県の宗像ユリックスで開催していた、日本星景写真協会の宗像展は、無事終了しました。今回、私は会場には行けませんでした。名古屋展には、ぜひ行きたいと思います。
2012.08.05 原村から帰還・星の村スターライトフェスティバル日程決定
  •  原村星まつりから、先ほど帰還しました。今回は好天気に恵まれ、昼は太陽望遠鏡2台(夜は普通の望遠鏡1台)で、大忙しでした。満月だったのが残念。これで新月近くだったら、休む暇がなさそうです(^^;)。
  •  今回は、熱心な若い女性のご来場もあり、プロミネンスとかベガなどについてご説明しながら、ドキドキしちゃいました(^^;)。
  •  この春調達したSkywatcherという15cm屈折望遠鏡は、なかなか好評でした。アクロマートですが、F8と暗いのが功を奏して、色収差などが少ないようです。像の安定など、屈折のメリットは生きています。その代わり、図体が大きいですので、そこそこの架台を使う必要があります。ピント調整部のガタやバックラッシュなども、結構あります。
  •  福島県田村市「星の村スターライトフェスティバル」の日程が、10月06日(土)〜08日(祝)に決定しました。私にとっては一番大事な星祭であり、フル参加を死守します。
2012.08.01 宗像展開幕
  •  日本星景写真協会の宗像展が、今日から、福岡県の宗像ユリックスで始まりました。8月12日(日)まで、入館無料です。
  •  今回、私は会場には行けそうにありません。名古屋展には、何とか行きたいと思います。
2012.07.29 柏市「星の写真展」閉幕
  •  星の写真展は、約850名の方にご来場頂き、本日閉幕しました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。今回は来られなかった方も、来年こそはよろしくお願い致します。
  •  来週は原村星まつりです。休むひまがありませんね(^^;)。
2012.07.27 名古屋展、開催決定
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展について、倉敷、佐賀、宗像に続き、名古屋セントラルギャラリーでの開催が決まりました。8月24日(金)から9月2日(日)までの短期間、入館無料です。
  •  柏の写真展は、今度の日曜日の15時までです。まだご覧になっておられない方は、ぜひともお越し下さい。
2012.07.15 柏市「星の写真展」、明日(16日=祝日の月曜日)休館
  •  星の写真展、無事に始まりました。
  •  昨日になって知ったのですが、明日(16日=祝日の月曜日)は、公民館が休館のため、写真展会場にも入れないそうです。事前にご案内できなくてすみません。
  •  今日の木星食は、うす雲があって観測できませんでした。太陽望遠鏡で太陽の観測をしたところ、先日出現して話題になった大きな黒点がまだ見えているほか、かなり細いものの長い(背の高い)プロミネンスが見えています。このプロミネンス、横から見たら面白いのかもしれません。
2012.07.13 柏市「星の写真展」明後日から
  •  毎年恒例の、千葉県柏市「星の写真展」が、いよいよ明後日の日曜日から始まります。約2週間後の29日(日)までです。私の写真も多数出品します。お誘いあわせの上、お越し下さいませ。
  •  詳しくは写真展のページの下半分をご覧下さい。
  •  私は、期間中の土日・祝日の大部分、会場にいる予定です。もっとも、初日の15日には木星食がありますので、晴れたらどこかに行っちゃうかもしれません(^^;)。
2012.07.06 宗像展、開催決定
  •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展について、倉敷、佐賀に続き、8月に福岡県の宗像ユリックスでの開催が決まりました。8月1日(水)から8月12日(日)まで、入館無料です。
2012.07.04 広告を挿入
  •  一部のページ(まずはここ)に、広告を入れ始めました。
  •  今のところ、自分が愛用しているAmazonの商品だけですが、お目障りにならない程度に、少しずつ増やしていきたいと思います。大部分は、自分でよく買うものです(いちいち検索しなくて済むように^^;)。
2012.06.14 金星は北海道で観測に概ね成功
  •  この時期、関東以南は梅雨かと思い、金星の1週間は北海道に行く案を昨年から考えていましたが、それを実行しました。
  •  月食を小樽で観測した後、火曜日の朝に最新の天気予報を見て、北海道で一番良いのは網走、それ以外の行ける範囲では新潟港が良さそうで、迷った末に網走で観測しました。結果は、概ね晴れ。時々厚い雲が来て、大部分の時間は高曇りでしたが、大体の時間は厚い雲はなく、高空の薄雲も時々なくなって、クリアな時もありました。
  •  空がクリアな時には、肉眼(+日食眼鏡)で金星を楽に確認できました(かなりクリアでないと確認は困難)。また、望遠鏡では、金星が黒点よりも黒いことがわかりました(非常にクリアでないと不可)。因みに、望遠鏡5台を動員。2台は撮影用ですが、観望用に1人で3台はちょっと持て余しました(^^;)。
  •  金星の後は、摩周湖や知床周辺でのんびり(というか、あちこち見てあくせく?)していました。残念ながら夜は曇っていることが多く、星景写真はちょっとしか撮れませんでした。撮れたのは知床にいる時で、夜間の撮影はものすごく落ち着かず、30秒も露光していると、すぐ後ろに熊さんがいるのではないかと、心臓がバクバクでした(><;)。因みに、昼間に遠距離では、熊を目撃しました。
2012.05.22 金環食、星の村は晴れ
  •  星の村は、第一接触から第四接触まで、ずっと晴れでした♪(^◇^)。うす雲がたまーに来た程度です(写真屋は露出補正するかどうか気にしますが、一般の人は気付かなかったでしょう)。
  •  南や西方向には雲がありましたので、「あっちの方は駄目だろうなぁ」と思っていたところ、石川町や郡山では曇りとの情報が入りました。でも、東京などかなり広いエリアで、少なくとも時々晴れ間があったようで、心配していたほど悪くはなかったようですね。
  •  星の村天文台は、大野台長はじめ皆さんがいろいろ工夫されて、楽しく見られるようになっていました。中でも、枠だけ組み立てたテントの天井に、巨大な太陽フィルターを張ったものが、秀逸。副台長さんがプロポーズされたそうで、おめでとうございます(プロポーズシーンは、現地では見損ないましたが、帰宅後にテレビで見ました)。
2012.05.22 日本星景写真協会の佐賀展
  •  ご案内が遅れましたが、佐賀展が5月12日から始まっています。6月24日(日)までです。
  •  私が会場に行けるかどうかは、微妙です。今のところ、その予定は立っていません。
2012.05.20 金環食、私は福島へ
  •  天気が今一つのようですね。私は、とりあえず福島県南部、星の村天文台あたりに向かってみようと思います。
  •  もっとも、今日発表される天気予報を見て、また移動するかもしれません。私が参考にしている天気予報は、通常のもの(気象庁、tenki.jp、Yahooなど)加え、次のようなものです(最後の奴は更新されるとURLが変わりますのでtenki.jpから入りなおして下さい、トップ画面のかなり上の方にあります)。
      ・ GPVの雲量予報マップ
      ・ weathernewsの日食見えるかなマップ
      ・ 3時間毎卓越天気
      ・ tenki.jpの金環日食の天気マップ
2012.05.13 望遠鏡用太陽フィルター自作キットの製作写真を掲載
  •  望遠鏡用太陽フィルターの自作キットには、被せ式とドーナツ式がありますが、ドーナツ式のみ、標記キットの説明書に載っているURL(http://www.hal-9000.org/solarkit)に、写真を掲載しました。被せ式の写真は掲載していませんが、被せ式も、ドーナツ状の板を作らずにフィルターを筒に直接巻きつけるところが違うだけで、あとは大体似ています。
  •  日食眼鏡自作キットは、もはや、写真は掲載できないかもしれません。m(_ _)m
2012.05.12 日食眼鏡・望遠鏡用太陽フィルターの両自作キットの説明書を掲載
  •  遅ればせながら、ドキュメントのページに、標記資料を掲載しました。
  •  日食眼鏡とは、望遠鏡や双眼鏡を使わずに、目で太陽を見るためのものです。それを自作するためのキットです。知人には太陽フィルターの小片をセットして配布していますが、太陽フィルターをご自身で調達して頂ければ、利用できます。
  •  望遠鏡用太陽フィルターとは、望遠鏡で太陽を見るためのものです。これも、望遠鏡とともに、太陽フィルターの小片をセットして、一部の知人に配布しています。こちらも、フィルターを調達して頂ければ、利用できます。
2012.05.03 カブトムシの幼虫観察セット
  •  例年のやつを、今年も作成しました。ご希望の方はご連絡下さい(知人に限らせて頂きます)。
  •  今年は、100セット強作りました。去年よりは多いですが、一昨年までほどたくさんは作れていません。大量のご要望は、東北の方を除いて、ご遠慮下さい。容器は、去年までのものが入手できず、太さは同じですが、高さがやや低いものを使用しています。「昆虫」のページの写真は、去年までの容器です。
  •  5月4日追加:今年の容器の写真も、「昆虫」「羽化観察セット」の説明文の中に掲載しました。緑色の蓋の奴です。
2012.04.12 柏の「星の写真展」、7月後半に決定
  •  今年は、7月15日(日)から7月29日(日)の15日間に決まりました。例年よりちょっと早めです。
  •  28日(土)には、デジカメ天体写真講座と、星を見る会があります。事前に申し込みが必要です。
2012.04.12「イベント紹介」のページ名を「写真展」に変更
  •  「イベント紹介」というページがありましたが、写真展以外のイベントは全然掲載していませんので、「写真展」という名前に改めました。
2012.04.05 倉敷展、日曜日まで
  •  日本星景写真協会の倉敷写真展は、今度の日曜日が最終日です。これから行かれる予定の方は、お忘れになりませんよう。
2012.04.05 爆弾低気圧、拙宅は被害なし、ただし道路に倒木
  •  4月3日の爆弾低気圧では、早めの帰宅指示が出たため、スムーズに帰宅できました。
  •  昨日(4日)は、このページのアクセスが41件と、普段の2倍くらいありました。サブページのアクセスは普段以下でしたので(特に作品集は3件と記憶にある範囲で最低)、拙宅の被害状況を心配(期待^^?)して、トップページのニュースをご覧頂いたのでしょうか。
  •  拙宅が谷底のためか、この日は何も被害がなく、むしろその前の土曜日の方が風が強いくらいでした。もっとも、3日の晩に、拙宅から国道に上る狭い道路に倒木があり、エンジン式チェーンソー(中国製)が不調で除去に手間取ったため、4日は出勤でしませんでした。今回くらいの木(直径30cmほど)なら、チェーンソーさえ調子が良ければ、短時間で処理できることもわかりました。余談ですが、国産の電動チェーンソー(叔父からの頂き物)は好調なものの、現場まで拙宅から300mくらいあるため、さすがにコードが届きませんでした(^^;)。
2012.03.31 ナンプレ(数独)の解法ロジック解説を掲載
  •  自作パズルナンプレのページに、ナンプレ入門(解説の初級編)、および中級編、上級編を掲載しました。まだちょっと、未完成な部分があります。
  •  初級編のみが、連続の読み物になっています。中級と上級は、個々のロジックの説明であり、連続ものではありませんが、順番に読んで頂くことを少し意識して書いています。
  •  ロジックの名前や、ロジックそのものは、大部分が私が勝手に作ったものであり、世間で標準的なものではありません。
2012.03.12 佐賀展5月に決定
  •  日本星景写真協会の巡回写真展は、開催中の倉敷に続き、5月12日〜6月24日に佐賀県立宇宙科学館で開催されることが決まりました。
  •  私が会場に行く日などは、未定です。できるだけ行きたいと思いますが、ちょうど日食や金星太陽面通過などのある時期ですし、なにぶん遠距離ですので、難しいかもしれません。
  • 2012.03.12 倉敷写真展の第2部、始まりました
    •  3月10日(土)の閉館後に写真を入れ替え、11日(日)から第2部が始まりました。
    •  私は、結局、土曜日の15時過ぎから閉館までと、日曜日の朝から12時30分頃まで、会場にいました。
    •  このホームページを見て、私が会場にいる時に合わせてご来場頂いた、という方もおられました。ありがとうございました。
    2012.03.08 まもなく倉敷写真展の第2部
    •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展・倉敷展は、10日(土)に第1部が終了し、写真を入れ替えて、日曜日から第2部が始まります。
    •  私は、土曜日の午後と、日曜日に少々、会場に行く予定です。会場にいる時間は未定ですが、土曜日の閉館間際には必ずいます。日曜日は、行くかどうか、確定ではありません。
    •  絵葉書を数セット持参しますので、写真展会場でお会いしましたら、「ホームページを見た」と言って頂ければ、先着順で差し上げます。
    2012.02.12 倉敷写真展の第1部が始まりました
    •  昨日から、日本星景写真協会の第2回巡回写真展が始まりました。最初は倉敷の第1部です。
    •  倉敷では、第1部と第2部の2回に分けて、約半分ずつの写真が展示されます。私の写真は、第1部で2枚(都庁と満月、ランドスケープアーチ)、第2部で1枚(バランスロック)が展示されます。
    2012.02.11 震災支援情報を再掲載
    •  一旦削除しましたが、母子疎開ネットワークhahakoによると、まだ疎開希望者がいるそうですので、震災支援情報を再掲載しました。メニューにはありませんので、このニュースのリンクからお入り下さい。
    2012.02.10 パズルのページに迷路を掲載
    2012.02.04 写真展情報を更新
    •  写真展情報(イベントのページ)に、日本星景写真協会の第2回巡回写真展について掲載しました。といっても、決まっているのは、2月11日からの倉敷展だけですが。予定表(このページの一番下)も、少し更新しました。
    •  溜まっていた未読メールを、今日やっと読み終えました(^^;)。当方からの返信が遅れていた方、どうもすみません。M(_ _)m
    2012.02.01 パソコンが復旧
    •  故障の報告なしに、いきなり復旧のご報告というのも変ですが、ここ2週間近く、メインパソコンがダウンしていました。ほとんど新しく作り直して、数日前に復旧し、今日ようやくホームページを更新できるようになりました。
    •  今日は、このニュースを掲載しただけです(^^;)。1月分のプレゼントや、写真展情報(イベントのページ)、予定表(このページの一番下)などを、近いうちに更新します。
    2012.01.17 日本星景写真協会の倉敷展、行動予定を今年版に更新
    •  日本星景写真協会の第2回巡回写真展が、いよいよ始まります。最初は2月11日(土曜だけど祝日)の倉敷からです。倉敷展は約2ヶ月間の開催で、途中で写真を入れ替えます。入れ替えを行なう3月10日には、会員・会友が集まってオフ会を開催する予定。写真展会場にも参ります(10日午後は会場に長時間いられると思いますが、11日は行くとしてもちょっとだけになりそうです)。詳細は写真展のページに書く予定ですが、まだ準備中です。
    •  このページの一番下にある「行動予定」を、今年の分に入れ替えました。ほとんどの項目は未定です。掲載してみると、昨年や一昨年と、やっていることに大差がないことがわかります(^^)。
    2011.12.25 年賀状作成完了
    •  この3連休で、やっと年賀状を作成し終わりました。ふーっ。運動不足甚だしいです。
    •  前年までにお受け取りの方はご存知だろうと思いますが、写真にはかなりの力を入れており、その代わり文面は手抜きで全部同じです(^^;)。お年玉抽選番号付き切手を2枚貼っていますので、当たる確率2倍です。私の知人でご住所がわかる方にはたいていお送りしていると思いますので、もし「来ないぞ!」という方がおられましたらお知らせ下さい。葉書・切手にはまだ余裕があります。
    •  震災のため「明けまして『おめでとう』という言葉は止めた方が良い」という論評も一部に見られましたが、寒中見舞いの方を除き、普通に「明けましておめでとうございます」と書いています。
    2011.12.11 月食観測
    •  昨晩は月食でした。富士山方面に撮影に行こうと思っていたのですが(それ以前はスカイツリーを考えていたのですが下調べすらしていないため早期に断念)、星景撮影用の機材の準備が整わず、拙宅前で望遠鏡による撮影だけに留まりました。部分食が始まる時にちょっと雲が出ましたが、その後はずっと晴れました。
    •  脚の怪我は、12月に入って急に良くなりました。まだ、階段を下りる時などにちょっと痛いですが、日常生活には全く問題なくなりました。
    2011.11.19 御殿場は雨、脚の怪我
    •  ご報告が遅れましたが、御殿場の富士山スカイドリームスは残念ながら雨・曇りでした。それでも抽選会には100人以上のお客さんが集まり、パネル等を出品させて頂きました。
    •  11月初に脚に怪我をしてしまい、ちょっと活動が停滞しています。単なる打撲なんですが、ひざを伸ばすのに使う大きな筋肉が傷ついているため、歩きにくいです。
    2011.10.02 石川町報告、次は御殿場
    •  最後の石川町SLFが終わってしまいました。一番好きな星祭だっただけに残念ですが、最後のSLFを満喫してきました。
    •  今回、天気は今一で、星空はちょっとしか見られませんでしたが、太陽は土曜日に数時間見られました。レーザー等の売り上げもまぁまぁ(それ以上に買物をしましたが ^^;)。写真は1枚も売れませんでした(;_;)。
    •  最終日(今日)、不覚にも風邪をひいてしまい、寝坊して閉会式に出られませんでした。撤収も遅れ、田中千秋先生にまで撤収を手伝って頂き、大変恐縮しています。m(_ _)m 一番最後に会場を出て、ゲートを閉めたのは、私です(^^;)。
    •  帰り道、中央高速の反対車線(上り)が事故で通行止めになっているのを見かけました。渋滞解消は深夜になりそうです。渋滞に嵌っている方がおられましたら、今からでも、拙宅にてご休憩下さい。
    2011.09.11 避難受入情報を削除
    •  震災から半年が経過し、大多数の人は仮設住宅などに入ったようです。避難受入に関する情報サイトも、閉鎖されつつあります。という訳で、こちらの避難受入情報も削除することにしました。
    •  とはいえ、客間が空いているという状況には変化ありませんし、お送りできる望遠鏡はたくさんあります。今からでも、もしご希望やご質問がありましたら、ご遠慮なくお寄せ下さい。
    2011.09.08 胎内報告(英語版)
    •  太陽望遠鏡のメーカー「Lunt」に送ろうと、胎内の報告を英語で作成しました。英語力がばれてしまいます(^^;)。そのうち、この要約が、Luntのブログか何かに掲載されるかもしれません。
    2011.09.04 胎内報告、次は石川町
    •  1週間経ってしまいましたが、胎内星祭では、昼は太陽、夜は土星やベガなどを観望(一般参加者に望遠鏡を見せながら解説)し、大忙しでした。太陽は必然的に炎天下での観望になりますし、昼も夜もやるのは非常に大変で、お風呂にも行けませんでした(^^;)。
    •  次は、9月30日〜10月2日の、石川町SLFです。また、昼も夜も、やる予定です。
    •  ここ数日、台風接近で大雨でした。拙宅周辺はさほど強い雨ではありませんでした(7月の台風の方が豪雨でした)が、雨量が一定に達して通行止めが相次ぎ、また桂川はここ数年で最高の水位に達しました(山中湖でかなり降ったようです)。あまり外に出られないため部屋の片付けを・・・と思いましたが、胎内で精進してきたものの整理すら終わりませんでした(^^;)。
    2011.08.23 太陽望遠鏡を購入、胎内に持参
    •  Hαフィルターを内蔵した太陽望遠鏡を精進しました。米国Lunt社のLS152T/PTという製品です。15cm屈折ですから、結構でかいです。人気、品薄な望遠鏡ですが、うまい具合に中古が見つかりました。胎内星祭に持参します。
    •  因みに、今まで使っていたのは、コロナド社のSolarMax40のHα+ブロッキングフィルターをトミーテックのミニボーグ50に装着したものでした。BORGに装着されているため融通が利いて使いやすかったのですが、見え味はやはり4cmなりのものでした。
    2011.08.08 柏写真展終了、原村星祭に参加
    •  柏写真展は、好評?のうちに終了しました。星を見る会は奇跡的に晴れ(この日は1時間半くらいしか晴れていなかったのですが、ちょうど会の間に晴れました)、土星やアルビレオなどを楽しんで頂きました。
    •  原村星祭にもフル参加しました。あいにくの天気でしたが、金曜日の深夜にはちょっとの間だけ晴れ、50cmドブソニアンなどを見せてもらいました。また、新型のHα太陽望遠鏡がすばらしく、買い換えたくなりました。星見以外でも、常連の仲間、星祭ではあまり会わない仲間、それと音信が途絶えていた古い星仲間にもバッタリ会うなど、結構充実した星祭でした。なお、今回は、抽選会への写真提供は幹事さんとの調整により見合わせましたが、田中千秋先生の講習会などに少しだけですが提供しました。
    •  次のイベントは胎内ですね。よろしければお会いしましょう。
    2011.07.12 いよいよ今週末から柏写真展
    •  今度の日曜日、7月17日から、31日(日)まで、約2週間開催します。
    •  すみません、イベントのページの開催時間が間違っていました。正しくは10時から17時までです(例年より1時間短くなったと書いておきながら、例年と同じ9時からと表示してありました)。
    •  途中23日(土)に「星を見る会」があります(参加申込要、雨天の場合は室内で解説)。18日(月)は休館です。最終日は15時までです。
    •  なお、拙宅に避難受入、および避難所に望遠鏡贈呈については、引き続き、受け付けています(2011.09.11 リンクは削除しました)。避難は、夏休みだけでもどうぞ。
    2011.06.09 カブト虫の羽化観察セットは完売
    •  昨日、完売となりました(売った訳ではないんですが・・・他に良い言葉ないでしょうか^^;)。
    •  好評につき、来年もまた作成する予定です。ご希望の方は、ここにニュースを出す前でも結構ですので、お知らせ下さい(ただし、今伺うと忘れちゃいそうですので、来年4月1日受付開始でいかがでしょう)。
    2011.05.29 奇岩峡谷の過去号を掲載
    •  奇岩峡谷のページに、メルマガ発行順のコーナーを設け、そこに過去発行分を大部分掲載しました。地域別コーナーは、未完成です(地図の中にボタンを置くことを構想中)。
    2011.05.22 カブト虫の羽化観察セット、差し上げます
    •  例年、このセットを作成して、ご希望の方に差し上げています。今年はケース不足になり、数が少ないのですが、代わりに、幼虫をたくさん入れた大きなケースを作っています。ご希望はご連絡下さい。詳細は昆虫のページをご参照。
    •  例年は、私の知人に限定しておりますが、今回は、地震の被災地にも、ご要望がありましたら差し上げます(避難所や学校など、人が集まるところを基本とさせて頂きます)。
    2011.05.22 地震で倒れなかったもの・追加
    •  4月10日頃に、テーブルの上にペンを立てたのですが、それがまだ倒れていません。詳しくは「地震で倒れなかったものの写真」をご参照(2011.09.11 リンクは削除しました・・・因みにこのペンは、4月以来ずっと立ててありますが、まだ倒れていません)
    2011.04.09 地震で倒れなかったもの
    •  今回の一連の地震では、拙宅はほとんど揺れませんでした。「地震で倒れなかったものの写真」を掲載しました(リンクは削除しました)
    2011.04.05 受入用の客間などの写真を掲載
    •  「拙宅に避難受入可」の件に関して、写真を掲載しました(2011.09.11 リンクは削除しました)
    2011.04.03 拙宅に避難受入可、避難所に望遠鏡贈呈
    •  今までよりも少し詳しい文章を書きました。タイトルがリンクになっていますので(2011.09.11 リンクは削除しました)、そちらをご覧下さい。テキスト形式ですので(ただち拡張子はhtml、<pre>タグを使ってテキストをHTML化)、表示がちょっと窮屈かもしれません。
    2011.03.29 拙宅に避難受入可、続報(誰でもOK)
    •  私の知人か、知人の知人くらいの範囲で・・・と書きましたが、申し込みがありませんので、対象を無制限に広げます。どなたでも、下記連絡先までお申し込み下さい。直接連絡できない方は、どなたかが代行して頂けると有難いです。
    2011.03.24 拙宅に避難受入可
    •  少し前にも書いたのですが、「過去分」に行ってしまいましたので再掲します。
    •  拙宅(山梨県大月市)は一人暮らしには無意味に大きく、客間(寝室)も6畳ですが2部屋キープしてあります。私の知人か、知人の知人くらいの範囲で、今回の震災で避難所生活をされている方がおられましたら、拙宅のような場所でよろしければ受け入れが可能ですので、ご連絡下さい。
    •  その連絡も難しいのかもしれません。小サイトをご覧の方が、連絡を伝言して頂けると有難いです。
    •  客間は、具体的には、1部屋が2ベッド(つまり2人用)、もう1部屋は3〜4人寝られる幅広ベッドです。この他、ちょっと環境が悪いですが、倉庫代わりにしている部屋の隅にシングルベッドがあります。倉庫部屋を片付ければ、もうちょっと受け入れ可能です(寝具はもう2〜3人分ありますし、追加購入は簡単です)。
    •  注意点としては、拙宅はあちこちに壊れ物(望遠鏡など)や危険物(ドリルの刃など)が転がっていますので、小さなお子さんがいると、目が離せなくて大変だと思います。台所も荷物で埋まっています(テーブルコンロはあります)。歩いて行ける範囲にはほとんど店がありません。でも、体育館のような避難所と比べると、いくらか落ち着くと思うのですが・・・。被災というほどではないけど、原発に近いので不安だ、などの方もOKです。
    2011.03.19 パソコン回復、被災地に小型望遠鏡進呈
    •  いきなり回復のご報告というのも変ですが、実はちょっと前までダウンしていました。14日(月)の朝、電車運行状況がテレビではわからず、前日に久しぶりにシャットダウンしたパソコンを急遽起動したところ、急いでブラウザを立ち上げたせいか、パソコンがハングアップし、その後起動できなくなったのです。ソフトウェア的なトラブルですが、このパソコンの復旧はあきらめ、別のパソコン(今までは画像処理専用だったもの)を普段使えるように設定しました。昨日からメールが、今日やっとホームページの更新ができるようになりました。
    •  この間、知人の被災等について、特に悪い情報は入っていません。福島県伊達市と山形県の知人は、無事の確認が取れています。
    •  被災地におかれましては、生活で精一杯かと思いますが、不自由な避難所生活でも子供たちの好奇心は失われていないはずです。こういう時こそ、夜空を見上げて、星の解説をしてはいかがでしょうか。屋内待機の場所を除き、星を見ることは、何もなくてもできます(防寒着は要りますね ^^;)。しかし、小さなものでも望遠鏡があれば、一層子供たちの好奇心を満足させられると思います。物資がスムーズに輸送できるようになりましたら、オモチャのようなものですが筆者所有の小型望遠鏡を進呈しますので、お知らせ下さい。10本ちょっとあります。キーホルダーのようなミニ懐中電灯を少々同梱します。説明できる人(理科の先生とか)がおられる所には、中出力のレーザーポインターも併せてお送りします。
    2011.03.13 地震お見舞い2
    •  14時30分現在、私の親類、知人(天文関係者など)に関して、被害にあったという情報は入っていません。
    •  もっとも、安全や無被害が確認したのは若干名の方のみであり、それ以外の方々については確認できたという訳ではありません。メールを送ったものの返信の来ていない人もいます。
    2011.03.12 地震お見舞い
    •  巨大地震により、東北方面では大変な被害が発生したようで、お見舞い申し上げます。テレビでは、仙台などで家や畑が津波に飲み込まれていく様子が映し出されていました。津波の直前を走っている車も見られます。乗っていた人はご無事だったでしょうか。私が何度も行ったことのある相馬や、海の幸が美味しかった気仙沼など、各所で平野部が壊滅状態のようで、自分の目が信じられません。
    •  私自身は、金曜日は電車が動かず会社に泊まることになりましたが、今日(土曜日)帰宅したところ、山梨の拙宅に被害はなさそうです。それどころか、私の身長より高く積み上げているポテトチップの段ボール箱が崩れておらず、丸めて立ててあるポスターやカレンダーも倒れていません。パソコンが起動したままですので、停電もなかったようです。近所の人に聞いたところ、揺れているので「あれっ、地震かな?」と思った程度だったそうで、地盤の強い地域なのが幸いしているようです。都内の家族も全員無事です。
    •  私の知人で、地震の被害に遭われ、当面の生活拠点に困る方がおられましたら、拙宅のような辺鄙な場所でよろしければお起こし下さい。来客用寝室として、2人部屋が1つ、3〜4人まで寝られる大型ベッドの部屋が1つ、あと、やや環境が悪いですが倉庫代わりにしている部屋にシングルベッドが1つあります。倉庫代わりの部屋を片付ければスペースはさらに作れ、寝具ももう少しだけあります。
    •  このページの「34567」と、写真プレゼント抽選のページの「1000」は、自分で踏んでしまいました(^^;)。
    2011.02.16 柏「星の写真展」の日程が確定
    •  7月17日(日)〜7月31日(日)に決まりました。途中、18日(月曜日、開催いきなり2日目)は休館ですのでご注意下さい。
    •  写真展開催期間中に「星を見る会」を今年も実施する予定ですが、この日程は未だ決まっていません。7月23日(土)になる可能性が高そうです。これも、決まりましたらお知らせします。
    •  ところで、昨日は雪のため出勤できませんでした。折角自宅にいましたので、花粉症の薬の副作用はまだ直らないのですが(眠気より頭痛が支配的になってきました)、プリンターの調整をしたところ、だいぶ良くなりましたので、近いうちに写真プレゼントなどの印刷ができそうです。
    2011.02.07 花粉症の薬の副作用
    •  花粉症の薬を1月中旬から飲み始めたのですが、ここ10日ほど、その副作用の強い眠気に襲われ、何も出来ない日が続いています。人と話している時などは大丈夫なのですが、一人になって考え事を始めると、眠くて仕方ありません。しばらく、ホームページの更新なども滞ると思われます(普段から滞っているという説もあります ^^;)。 例年、飲み始めの時期は、2〜3週間で眠気が薄れてきます。この後、花粉が飛び始めた時期と、花粉が収束に向かう時期に、少し短く程度も軽いですが、また眠気に襲われる時期がやってきます。花粉が飛んでいる間は、それはそれでもちろん大変ですし、常に軽い眠気が続きます。もう、日本を脱出したいですね、お金さえあれば(^^;)。
    •  花粉の量は、拙宅付近は樹木が多い割に杉が少ないようで、会社より自宅の方が楽です(副作用の眠気はどこにいても関係ありませんが)。在宅勤務ができるようになると、有難いですね。技術面ではもう成熟しているのですが、うちの会社は・・・(--;)。
    •  写真プレゼントは、去年の分で、まだ少し印刷していない分があります。まだの分は、年末に一度印刷を試したものの不調に終わり(サイズによって最後の方で紙が傾き印刷がずれてしまいます)、2週間ほど前にプリンターを掃除して試したところ少し改善してきました。眠気が取れてきたら、もうちょっと丁寧に掃除して、また試してみます。12月分の抽選もまだしていませんね。この眠気が取れたら考えます。
    2011.01.01 新年のご挨拶
    •  皆様、明けましておめでとうございます。今年も、小ホームページをそこそこ更新して行きますので(^^;)、よろしくお願い致します。
    •  年賀状は、写真にはかなり力を入れているつもりですが、その分、宛名面は手抜きで、寒中見舞いの人を除いて全員が同じ文面です。そのため、日本星景写真協会の人に「星景写真とは」みたいな解説を書いていたり、日食関係の人に「タタコト環礁とは」みたいな説明を書いてしまったりしていますが、ご了承下さい。お年玉くじの番号が切手に付いていますので、お見逃しなく(切手2枚ですので、当たる確率も2倍です!)。半分に折ると、ちょうどハガキサイズになり、保管に便利です。この年賀状は、今年は180枚以上出しました。私の知人で、住所を把握している人にはほとんど出しているつもりですので、「来てないぞ!」という方は是非ご請求下さい。
    •  この年末は、1/2恒星日の撮影には出動しませんでした。冬至の前日が満月と悪条件だったこともありますが、お正月に外国からの来客があるため、その準備(ほとんどは片付け ^^;)に精を出していました。客間(お客さん用の寝室)は元々きれいにしていたこともあって絨毯やロッカーを入れるなど若干の作業で済み(でもこれからテレビ設置とベッドのマットレス作成があります)、2階(客間のあるフロア)の廊下などはグチャグチャだったのが漸く片付いたのですが、玄関周辺や居間は1月1日現在まだ全然片付いていません(^^;)。お客さんが帰国した後は(1月央の予定)、そこそこきれいな状態を維持したいと思いますので、是非ともお越し下さい。
    2010.12.08 「あかつき」残念
    •  あかつきの金星軌道投入失敗は、誠に残念でした。幸い、6年後にまた金星に接近しますし、それまでの間も太陽に極端に近付く訳ではなさそうですので(しかし設計よりは近付くことになりますね)、軌跡の復活に期待しましょう。しかし、軌跡の復活って、あまり何度もやらないで欲しいのですが(^^)。
    2010.12.06 「黒どこ」掲載
    •  自作パズルのページに「黒どこ」を掲載しました。とりあえず、選別も調整もしていないものです。
    2010.11.30 ポストカード有無を明記、「黒どこ」まもなく
    •  写真プレゼントで、ポストカード(オフセット印刷したもの)は多めに差し上げることと以前からしていましたが、枚数を明記するとともに、作品中の各作品サイズ説明の部分にポストカード有無を明記しました。ポストカード有無は、あくまでも現時点での情報ですので、なくなった場合はご了承下さい(インクジェットと違い、簡単には増刷できません)
    •  パズルの「黒どこ」は、既に800問ほどを作成し、HTMLも作り始めています。1週間後くらいには掲載できると思います。ただし、作りっぱなしであり、選別も難易度などの調整もしていないものです(作りっぱなしだと、仏作って魂入れずの感があります)。なお、メルマガでは、選別や調整を行う予定で、3月くらいから出題し始めることになりそうです。
    2010.11.19 黒どこ(パズル)作成中、32000自殺点(^^;)
    •  最近、ナンプレ(数独)以外はマイナーなパズルばかり作っていましたので、少しメジャー進出しようかと、「黒どこ」というパズルを作り始めました。とりあえず作るところまではできるようになったのですが、難易度の調整に難儀しています(難しくなりすぎたり、簡単になりすぎたり)。難しい方は、これはこれで、他の人が作るパズルと違っていて良いのかもしれません。近日中に公開したいと思います。メルマガにももちろん出題の予定です。
    •  訪問者数のキリ番の32000は、自分で踏んでしまいました(^^;)。
    •  余談ですが、エコポイント目当てで、40〜42インチのテレビを計3台買いました。一番安い40インチは、エコポイントを値引きと考えると、実質的に4万円を切っています。安くなったものです。あと、エアコンと冷蔵庫も欲しいと思っているのですが、さすがに出費が大きすぎますかねぇ(^^;)。
    2010.11.13 1/2恒星日の写真を掲載
    •  昨年末の冬至の頃に撮影した写真2枚を、作品集国内長野南部に掲載しました。
    •  新規掲載作indexからもご利用になれます。また、1/2恒星日indexを新たに作成しました。私は長時間露光を良く撮るのですが、中でも1/2恒星日の写真に人気があるためです。作品集のページは撮影地別になっていますので、あちこちにある(というほどたくさんありませんが)1/2恒星日の写真を一覧できるようにしたものです。
    •  なお、「拡大は横1500ピクセル」と先週お知らせしたばかりですが、今日掲載した写真は、フィルムをスキャンしたデジタルデータがディスク故障で消えてしまったため、別に作ってあった横1000ピクセルのものを流用して掲載したためです。また、本来の写真はセミパノラマなのですが、左右をトリミングして、通常サイズにしてあります。
    •  因みに、1/2恒星日の撮影はここ10年くらい毎年冬至の頃に取り組んでいますが、昨年末は、雲一つ無い晴れに恵まれました♪(^◇^)。国内では今世紀初めてです。
    2010.11.06 日食の写真を掲載
    •  今年の7月の皆既日食の写真4枚を、作品集太陽・日食のページに掲載しました。新規掲載作indexからもご利用になれます。
    •  掲載写真のサイズは、とりあえず、一覧は400ピクセルのまま、拡大は横1500ピクセルにしました。1600だと、最も多いA4横の縦横比の写真で、縦が1080をちょっと越えるピクセル数になってしまうためです。形式はJPEGです。サイズや形式は、今後変更するかもしれません。
    •  トップページ(今ご覧のページ)の上部に、パノラマの写真を1枚掲載してみました。要らないかも?(^^;)。
    2010.11.03 掲載写真のサイズについて
    •  作品集に掲載している写真は、一覧では長辺400ピクセル(パノラマは640)、クリックして表示される拡大写真が1000ピクセル(同1250)を基本としているのですが、パソコンの画面が大きくなっている昨今、少し大きくしようかと考えています。
    •  どのくらいの大きさにしたら良いか、どの形式が良いかなど、ご意見がありましたらお寄せ下さい。
    •  今のところ、一覧は今のまま、拡大は1600(同1920)くらいを考えており、形式はJPEGのままにするかPNGなど他の形式にするか迷っています。
    2010.10.19 写真プレゼントのページを更新
    •  お待たせしました。写真プレゼントのページを、ようやく更新しました。実に、半年分も溜めちゃいました(^^;)。
    •  今月分の応募は、引き続き受け付けています。どしどしご応募下さい。
    2010.10.17 石川町+御殿場終了、30000と31000
    •  3連休の石川町SLFと、昨日〜今日の御殿場富士山スカイドリームスに参加しました。
    •  どちらも天気がイマイチな面がありましたが、石川町は2日目に晴れ、御殿場も時々は晴れ間が見え、楽しいイベントとなりました。
    •  これで漸く、今年のイベントが一段落しました。ホームページ更新をサボる口実がなくなりましたので(^^;)、徐々に進めたいと思います。
    •  ところで、訪問番号のキリ番の30000と31000が最近出たはずなのですが、ご連絡がありません。ハードコピーを取るのは難しいでしょうか?
    2010.10.03 日食報告会ご来場御礼
    •  日食報告会には、多数の方にご来場頂きました。ありがとうございました。小生の話が少しでもご参考になりましたら(あるいは少しでも笑いを取ることができましたら)幸いです。
    •  今度の週末は石川町SLF。今週中にやらなければならないことが、山のようにあります(^^;)。
    •  日食の写真は、まもなく(といっても星祭終了後になりそうですが)当ホームページに掲載していく予定です。
    2010.09.27 10月2日(土)の日食報告会へのお誘い
    •  先週も書きましたが、日食情報センター主催の日食報告会が、10月2日に東京西麻布のフジフィルム本社ホールで開催されます。小生も、15分間の講演を担当させて頂きます。この報告会には、どなたでも無料でご参加頂けますので、よろしければお越し下さい。
    •  ご来場者への絵ハガキ配布も、許可が得られました。ちょうど今日、オフセット印刷に出していた日食関係の5種類の絵ハガキが届き、現在せっせと裏面の印刷を行っています。今週中に印刷して袋詰めまでしなければいけません(^^;)。
    2010.09.20 10月の日食講演、石川町SLF、御殿場
    •  イベントが一段落・・・と思っていたのですが、10月2日に日食情報センター主催の報告会で講演をすることになり(大勢が講演する中で私は1駒15分間を受け持つだけですが ^^;)、その準備に意外に時間を取られています。
      •  講演資料作成中だったのですが、今日、タヒチ遠征で撮影した写真を入れたハードディスクが認識されなくなってしまい、急遽、メモリーカードからの再読込を実行しています。メモリーカードを消さなくて良かったですが、それよりも、さっさとバックアップを取るべきだったかも(^^;)。
      •  日食報告会では、ご来場の皆様に、お土産として絵ハガキを差し上げる予定です(未確定)。
    •  10月09〜11日の福島県石川町SLF(スターライトフェスティバル、星祭みたいなもの)では、例年の写真販売・中古カメラ等販売に加え、新発明(?)のポタ極軸調整支援装置を展示する予定です。TOASTのような、カメラネジが極軸に向いている赤道儀が、楽にセッティングできます。
    •  その次の週、10月16〜17日には、御殿場の富士山スカイドリームスがあります。去年は11月でしたね。御殿場では、出店はしませんが、うろうろ歩いていますので、見かけられましたら声をおかけ下さい。
    2010.08.24 胎内星祭に参加
    •  8月20〜22日の3日間、胎内星祭に参加しました。こちらでも、抽選会に、パネル少々と絵ハガキ数百枚を出品しました。絵ハガキは、主催者の意向(というか時間制約)により、末尾1桁での抽選(原村方式)ではなく、子供全員に無抽選で配るという方法になりました。子供向けだとわかっていたら、スバルやオリオン星雲の写真を入れたのですが(^^;)。来年もまたやりたいと思います。
    •  これで夏のイベントが一段落し、やっと落ち着いています。ホームページの更新、天体写真プレゼントの実施なども、少しずつ勧めて行きたいと思います。
    2010.08.15 柏写真展が終了、次は胎内
    •  柏の写真展は、無事に終了しました。14日の観望会は残念ながら曇ってしまい、月くらいしか見えませんでしたが、それなりに楽しんで頂けたことと思います。来年も開催する予定ですが、来年は、今まで(8月前半)よりも開催時期が少し早まるかもしれません。
    •  今週末は、胎内星祭です。なるべく、全期間、参加する予定です。現在、抽選会に出品する写真を、せっせと印刷しています。
    2010.08.08 原村星まつりに参加
    •  8月6〜8日の3日間、原村星まつりに参加しました。例年通り、楽しい星まつりでした。
    •  今回の天気は、一時的に雨が降ったものの、晴れている時間が長く、シンチレーション(空気の揺らぎ)もとても少なく、星空をたっぷり楽しむことができました。私は20cm反射望遠鏡と双眼鏡少々を持参したつもりだったのですが、望遠鏡の三脚を忘れてしまい、実質的に双眼鏡だけによるご案内となりました。m(_ _)m
    •  抽選会には、恒例のパネル少々の他に、絵ハガキ数百枚を出品し、多くの方にお持ち帰り頂けるようにしました。好評だったと自分では勝手に思っておりますので、できれば絵ハガキも恒例にしたいと思います。次回からは、絵ハガキの絵柄を揃えるようにします(^^;)。
    2010.08.01 柏写真展が始まりました
    •  柏の「星の写真展」が、無事に始まりました。初日から、私の知人にも、何人かご来場頂きました。
    •  恒例どおり、人気投票して頂くとハガキサイズの写真を1枚差し上げているのですが、私の撮影した写真がごっそり抜けてしまいました。新作は準備できていませんし、去年からある写真については、たぶん去年の写真展終了時に全部持ち帰ったのだろうと思われます。数日中に用意します。
    2010.07.30 タヒチ日食好調、8月1日から柏写真展
    •  ご報告が遅れましたが、7月のタヒチ日食は無事に晴れ。日食以外にも、タヒチでは、モーレア島のラグーンで泳いだり、現地で知り合ったタヒチ人家族の家に泊めてもらうなど、いろいろ楽しんできました。星景写真は、岩山に雲がかかっていることが案外多く、少ししか撮れませんでしたが、ラグーンに映る南十字星の写真などをゲットしました。
    •  8月1日(日)から15日(日)まで、例年どおり、千葉県柏市中央公民館で「星の写真展」を開催します。タヒチでの日食の写真も、出品できる見込みです。詳しくは、イベントのページをご参照。お誘い合わせのうえお越し下さい。
    •  天体写真プレゼントは、対応が遅れています。もうしばらくお待ち下さい。m(_ _)m
    2010.05.05 カブト虫の羽化観察セットの説明を掲載
    •  メインメニューの中に「昆虫」というコーナーを設け、そこに標記の解説を掲載しました。
    •  この観察セットは、毎年春に作り、知人に無料で配っているものです。知人全てにご案内を差し上げている訳ではありませんので、私と面識がある方で当セットをご希望の場合は、メール等でご連絡下さい。恐縮ですが、対象は私の知人に限定させて頂きます。販売は致しておりません。
    2010.04.30 「はやぶさ」の推クロ
    •  はやぶさは、ほぼ地球帰還軌道に乗り、あとは微調整を残すのみとなりました。大詰めまでうまく行き、無事に地球帰還することを祈り、はやぶさ推クロ(パズル)を作成しました。
    •  最近「ミラーハウス」や「スーパーミラーハウス」というパズルを作り始めたのですが、ホームページ掲載には、まだちょっと時間がかかりそうです。私のメルマガには、近いうちに(ミラーハウスは来週から、スーパーは1101号から)掲載を始めます。
    2010.03.07 福島の写真展が最終日、ナンプレ1000号
    •  福島の写真展が、いよいよ最終日となりました。倉敷で始まったこの巡回写真展は、約2年かけて各地で開催してきましたが、この福島で最後になります。
    •  福島の会場に、私は、2月27〜28日に会場に行ってきました。写真展もさることながら、ここのプラネタリウムの小惑星探査機「はやぶさ」の映像が素晴らしいです。これを見るために、また福島に行きたいくらいです。6月頃までやっているようです。
    •  私が発行しているパズル関係のメルマガ「一日一問、難問ナンプレ」が、1000号に達しました。現在、1000号記念のプレゼントを実施中です。よろしければメルマガをご購読下さい(応募できるのはメルマガ読者のみ、購読は無料です・・・無料なのに「購読」って変ですが良い言葉ないでしょうか ^^;)。
    2010.02.25 福島の写真展いよいよ、私は2月27〜28(土〜日)に会場に
    •  福島の写真展が、いよいよ今週の土曜日から始まります。私は、初日の2月27日(土)と、28日(日)に、会場に行く予定です。
    •  両日とも、ほぼ終日、会場にいられると思います。しかし、不在にすることが、多少はあるかも知れません。2時間も3時間もの長時間にわたって不在にすることは、なるべく避けようと思います。なお、朝一番と夕方は、不在の確率が高いです。
    •  福島にゆかりのある言葉を集めたパズルを、スイクロのページに掲載しましたので、よろしければやってみて下さい。
    2010.02.14 奇岩峡谷のメルマガ配信内容を掲載
    •  「米国西部、奇岩峡谷の国立公園」というメルマガを発行していますが、その配信内容の主な物を、奇岩峡谷のページに掲載しました(メルマガを発行し始めた頃には掲載していたのですが、長いことサボっていたものです ^^;)。
    •  ミラーハウスの入力支援プログラムは、ここ数日、何回か改善しました。
    2010.02.09 カレンダー壁紙とミラーハウス入力支援
    2010.02.05 福島での写真展(続報)
    2010.01.17 福島での写真展
    •  日本星景写真協会の福島での写真展の日程などが決まりました。福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」の4階企画展示室で、2月27日(土)〜3月7日(日)の9日間です。短い日程ですが、週末が2回あります。私も、どちらかの週末に会場に行こうと思っています。
    2010.01.03 新年のご挨拶
    •  皆様、明けましておめでとうございます。今年も、引き続き時間があまりないと思いますが、写真撮影(特に今年も日食撮影)、写真やパズルなどの掲載、星祭や写真展活動などに邁進したいと思います。
    •  年賀状は、私がご住所を存じている方にはほとんどお送りしていると思いますが、もしお送りしていない方がおられましたら、ご遠慮無く「来てないぞ!」と文句を言って下さい(^^)。因みに、今年の年賀状発送は170通を超えました。切手代だけで2万円以上!。
    2009.12.23 久しぶりに撮影
    •  今年の冬至は、半月よりやや細い月に重なるという、好条件でした。21〜22日に有給休暇を取り、昇仙峡と八ヶ岳山麓に撮影に行ってきました。冬至の前後には毎年撮影しており、昇仙峡には去年も出動、八ヶ岳山麓にはここ10年ほどは1年おき以上で出動しているのですが、一度も天気に恵まれませんでした。昇仙峡(21日の晩)はまだだいぶ月が細く、昇仙峡独特の岩肌が写っているかどうかやや不安ですが、八ヶ岳(22日の晩)は大丈夫そうです。天気は良かったようで、あとは腕次第(^^;)。
    •  久しぶりの撮影のため、ヒーターやら吸引やらの周辺の稼働確認に問題があり、吸引は使えませんでした(1晩目に途中で止まったため2晩目は使用せず・・・吸引は、途中で止まるくらいなら、最初から使わない方が良いです)。ヒーターも一部が途中で停止。
    •  今回、デジカメでの撮影は、全て失敗しました。電源として、JTTのマイバッテリーExpert(8800mAh)を初めて本格的に使ったのですが、EOS-5D-MkIIでは、全然使えませんでした(フル充電後、6分露出x数十駒で停止)。EOS-KissDNでのテストでは稼働していましたので、たぶん電流容量の問題だろうと思います(このでっかいバッテリーで十分な電流が出ませんかね?)。ただ、Kissでは、省電力機能が悪さをすることがあります。この省電力機能がネックで、5Dを含め、普通の撮影では、全く役に立ちません。改造して使おうかと思います。デジカメによる長時間露光のページに、もう少し詳しく報告してあります。
    •  明石と姫路の写真展は無事終了しました。来年の2〜3月頃に、福島県方面で、追加の写真展が開催できそうな見込みです(詳細は後日ご案内致します)。
    2009.11.07 日本星景写真協会の明石展・姫路展開始
    •  今回は、明石市立天文科学館姫路科学館で、同時開催です。写真は2つに分けています。イベントのページをご参照。
    •  写真展の開催中、私が会場に行けるかどうかは、今のところ未定です。
    •  明石と姫路に因んだ推クロ(パズル)も作成してあります。
    2009.10.26 神奈川県御殿場市の富士山スカイドリームスに参加、ほか
    •  標記のイベントに参加してきました。今回は土日の2日間でした。例によって、抽選会に写真パネルを出品し、好評でしたので、来年もまた出品させて頂きたいと思います。今年最後の星祭系イベントですので、安売り品がたくさんあり、望遠鏡20本、顕微鏡20本、双眼鏡(オペラグラス含む)50本ほどを購入してきました。熱気球の体験搭乗が面白かったです。
    •  24〜25の週末は、都内での眼科検診のついでに、両親のところに行って、のんびりしてきました。久しぶりに献血もしてきました。
    •  このところ更新が停滞していた「天体写真プレゼント」の抽選方法を掲載しました。
    2009.10.14 福島県石川町スターライトフェスティバルに参加
    •  体育の日の3連休に、福島県石川町のスターライトフェスティバル(SLF)に参加してきました。私は、ここでのみ、写真を販売しています(絵はがきは写真展会場でも販売したことがあります)。今回も、写真と、若干持参した中古カメラやLED便利グッズなどが好評でした。また、ジャンケン大会、アクアマリンのコンサート、深夜の焼きそばなど、いろいろ楽しんできました。石川町SLFは、私の最も好きな星祭です。皆様もぜひ参加してみて下さい。
    •  7月の日食以来、イベントが続いて、天体写真プレゼントなどの更新をすっかりサボっていましたが、今週末の御殿場の富士山スカイドリームスで一段落しますので、これから徐々に日常ペースに戻して行きます。しかし、11月にはしし座流星群、12月には冬至(1/2恒星日の撮影チャンス)と、撮影の好機が続きますね(^^;)。
    2009.09.29 奈良展が終了、リンクの掲載を開始
    •  日本星景写真協会の巡回写真展の、入江泰吉記念奈良市写真美術館での写真展が終了しました。このような立派な美術館に私のような者が写真を出品できて、とてもうれしく思います。
    •  期間中、奈良には何回も行く予定でしたが、結局3回しか行きませんでした。
    •  奈良の中心部に行ったのは中学校の修学旅行以来ですので(その後も大台ヶ原などには行っています)、ついでに神社仏閣をたくさん見てきました。また、親戚が私の写真を見に集まってくれ(お会いするのは私が幼稚園の頃以来という人もいます)、一緒にお寺を見て回るなど、楽しい一時を過ごすことができました。その際、私の家系の先祖の話などもいろいろ教えてもらい、実は奈良に縁が深い家系だと知りました。
    •  当ページ(トップページ)の下の方に、リンクを作成し始めました。まだ準備中ですが、内容充実のリンク専用ページを1ページ作るほか(こちらは未作成)、主要なものだけをトップページに載せようと思います。
    2009.09.03 原村と胎内星祭に参加、夏の行事が一段落、MaxVisionはすごい
    •  例年どおり、胎内星祭に行ってきました。いつものように、仲間と焼きそばを焼いて食べたり、温泉に行ったり、掘り出し物を探してお店を回ったり、オークションで変な物を落札したりと、楽しい時間を過ごしました。しかし、帰りの運転が、年々辛くなります(^^;)。
    •  これでようやく、夏の行事が一段落しました。ホームページ更新や、特に天体写真プレゼントが放置状態ですが(^^;)、徐々に日常に戻します。
    •  ところで、スカイバードという店にMaxVisionというED3枚玉の望遠鏡があって、前からこれで星を見てみたいと思っていたのですが、胎内で念願が叶いました。はっきり言ってすごいです。シンチレーションがイマイチでした(夏としては「普通」ないし「やや悪いかな」くらいの日でした)が、その状況で見る範囲では、欠点が全く見当たりません。とてもシャープで、色収差はなく、コントラストも高く、惑星の模様が濃く見えます。また、周辺までシャープに見えますので、像面もフラットなようです(タカハシのTOAは、フラットナーを装着していない状態でしたが、周辺のピント位置が少し違います)。Fが暗いため星雲星団の撮影にはあまり向いていないと思いますが、観望に使うとか、月や惑星の撮影には、最高の望遠鏡の一つだと思います。12.7cmが24万円弱。これは安い。心残りは、BORGの125SDと見比べてみたかったのと、恒星で内外像を見てみたかったですね。性能が似ているなら、多少高くても、BORGのシステムは魅力的です。因みに内外像は、人が少なくなった深夜に一応見たのですが、薄雲の影響があって、望遠鏡の欠点があるかどうかわかりませんでした = 仮に欠点があったとしても、薄雲の影響よりも小さいと言うことはできるかも。
    •  そういえば、8月初の原村星祭のことを書いていませんでしたね。原村には、久しぶりに3日間フル参加しました。今回は、太田さんの講演に丸々相乗りする形で、私の写真も紹介させて頂きました。ご来場頂いた方には、お礼申し上げます。また、日食情報センターの石井先生の講演や、茶木さんのトカラ列島の話など、面白いイベントがたくさんありました。
    2009.08.19 柏市「星の写真展」が終了
    •  今年の「星の写真展」が、日曜日に終了しました。お盆の時期に重なっていたにもかかわらず、900名を超える方にご来場頂きました。来年も8月前半頃に開催できると思いますので、よろしくお願い致します。
    2009.07.27 日食雨でも祝杯を上げた小宝島
    •  昨晩、トカラから帰還しました。残念ながら晴れませんでしたが、真っ暗になり、セミが鳴き止むなど、負け日食の中では面白い体験をしました。その他、海岸近くの撮影予定ポイントだった岩場が強風のため早朝に撤退、暗くなるシーンを雨の中でビデオ撮影、思いのほか暗くて時計が読めないため別の時計を取りに恐る恐る(ハブがいても見えないので)10mほど歩く、大雨の中でビショビショになりながらの撤収など、今となっては楽しい思い出です。
    •  小宝島での数日間は、とても楽しいものでした。小さな島、少人数のツアーですので、島の人や近ツリのスタッフとも仲良くなり、島の人にあちこち案内してもらったり、島の人の飼い犬を借りて散歩に連れて行くのが日課だったりしました。ツアー客も少人数のため、行きの船中で既に全員が顔見知り。島に着く頃には、何人か、あだ名で呼び合っていました。島にいる間に仲が良かったのはもちろんのこと、帰りの奄美大島での乗り継ぎでは、ほぼ全員が居酒屋に集まって祝杯を上げ、鹿児島に着いてからも、最後に皆で名物のかき氷を食べ、再会を誓って解散しました。他の島では、悪天候に気落ちしたのか、「民宿の人の顔も見ないで、うつむいたまま帰途に就く」という所もあったようですが、小宝島は全く違いました。今回は、日食観測としては「負け」にカウントされますが、これほど楽しい旅行はありませんでした。
    •  同じ小宝島に来たテント泊コースの人達と、あまり話ができなかったのが、少々心残りです。
    •  天文趣味を始めて以来20年以上の間「2009年トカラ」というのが頭にありましたし、ツアー当選が決まってからは、日食撮影計画と小宝島のことばかり考えていました。その小宝島に行くことができ、楽しい旅行だったので、大満足です。日食観測は「曇るとわかっていたら行くか?」と聞かれると、普通は「行かない」と答えるものなのですが、今回ばかりは「曇るとわかっていても行く」と答えます。小宝島に行って本当に良かったと思います。島民の皆様、スタッフや関係者の皆様、ツアー客の皆様、ありがとうございました。
    2009.07.11 惑星の位置の図を掲載
    2009.07.05 ホームページのタイトルを変更・奈良展開始
    •  ホームページのタイトルを変更しました。最近、天体写真より星景写真が主になってきたのと、パズルの名前も入れたかったためです。
      •  「星景写真は天体写真じゃないの?」という疑問もあるかと思われますが、私としては、星景写真は「天体写真と風景写真の両方に属する」と思っており、今までの表示だと「天体写真だが風景写真ではない」みたいに思われそうで、それを避けたかったのです。
      •  トップページ以外のタイトルは、これから徐々に直して行きます。
    •  いよいよ日食が近づいてきました。今は準備におおわらわです。ここ数日間で、カメラ関係で70万円くらい使ってしまいました。大部分が月賦です(^^;)。もちろん、後で星景写真や天体写真の撮影にも使えるカメラを選んでいます。
    •  昨日から、日本星景写真協会の奈良展が始まりました。私はまだ行っていないのですが、とても立派な会場だそうです。なにしろ、写真美術館ですからね。皆様、ぜひお出かけ下さい。
    2009.05.10
    •  ここしばらく、パソコンの調子が悪いです。最初は内部ケーブルの緩みだったのですが、それを直した後、溜まっていた更新をまとめて実行したせいか、あちこちおかしくなりました。いろいろ試して、漸く何とか使えるようになってきましたが、まだ本調子に戻っていません。印刷は、遅いですが一応できるみたいなので、プレゼント写真を印刷しています。テーブルの上は、ようやく片付けました(^^;)。
    •  新しいパソコンも作っています。昨日ようやくOSをインストールしました。メモリーは12GB。CPU使用率のグラフが8つ表示されるのがとてもマニア好みです♪(^◇^)。液晶モニターはIBMの3840x2400ピクセル表示の高級機の中古を買ったのですが、これはとても表示が美しいです。ドット数が多いだけでなく、暗部の階調が良く見えるため、天体写真の処理に向いていそうです。
    2009.03.30
    •  昨日、日本星景写真協会の安田さんの写真展を見に行ってきたのですが(もっと早く紹介すれば良かったですね、明日で終了です)、そこで初めて会った人のうちの何人かが、私のホームページを見てくれていることを知りました。とてもうれしかったとともに、もうちょっと丁寧に更新しなければいけないなぁと思った次第です(^^;)。
    2009.03.28
    •  日本星景写真協会の巡回写真展の富山展が、申し遅れましたが20日から始まりました。約2ヶ月間、開催されています。私は、期間中、2回(3〜4日間)程度、会場に行く予定です。
    2009.02.06
    •  日本星景写真協会の巡回写真展の名古屋展は、無事に終了しました。次は富山展です。
    •  天文カレンダー壁紙の2009年版を、大変遅くなりましたが掲載しました。パソコンの壁紙にすると便利です。
    2009.01.29
    •  明日から、日本星景写真協会の巡回写真展の名古屋展が始まります。会場はフジフォトサロン名古屋(下記)で、2月5日までの短期間です。私も、1月31日〜2月1日の土日に、会場に参ります(一日中いる訳ではありませんが、土曜日の午後は会場にいる可能性が高いです)。
        フジフォトサロン名古屋の地図
        展示内容の一覧
        ── 地図のページには、11〜12月の展示内容が掲載されているようです。
        ── なお、名古屋展は、選抜展示です(展示作品数が約半分です)。
    •  天体写真プレゼントは、ここ2〜3ヶ月、応募なしが続いています。皆様、ご応募をお願いします。
    2008.12.19
    •  来年の夏には日本の一部で皆既日食が見られます。それを見に行くツアーはとても人気があり、競争率が高かったのですが、何とそれに当選しました♪(^◇^)。私が行くのは小宝島というところです。今からもう楽しみで、わくわくしています。
    2008.11.08
    •  パズルの「自作パズル」の中に、「推クロ」の掲載を始めました。推クロとは、推理クロスワードの略で、普通のクロスワードが「入れる言葉を考える」のに対し、「どこに入れるのか考える」というパズルです。まいなすよん様がメルマガで定期的に配信しており、私はそれにhal-9000のペンネームで時々投稿しています。その投稿した問題を、許可を得て、当ホームページにも掲載するものです。
    2008.11.03
    •  昨晩は、御殿場の「富士山スターウォッチング」に参加してきました。こぢんまりした星祭ですが、アクアマリンのコンサート、抽選会、出店など一通り揃っていて、楽しめました。双眼鏡と望遠鏡を合わせて20台以上、顕微鏡少々、子供用リュックサックやウエストバッグなどを買ってきました。寒かったため、ラーメン、ポタージュスープ、レモンティーが美味しかったです。雲が多かったですが、望遠鏡持参の人も結構いて、フジノンやミヤウチの高級双眼鏡などを楽しんできました。変光星や恒星の色にとても詳しい人がいて、いろいろ教えてもらいました。来年もまた参加したいと思います。
    •  パズルの「氷上袋小路」は、「かしこい頭の作り方」の練習になる12x12までの問題を、ずいぶんたくさん掲載しました。今後は、さらに大きなサイズの問題を掲載しますが、掲載ペースはゆっくりになります。
    •  エプソンのプリンターを修理に出していたのですが、帰って来ました(修理の話はここに書いていませんでしたっけ?廃インクタンク満杯で急に修理が必要になりました・・・こういうのは事前にメッセージを出すべきでしょう・・・急にプリンターが故障して困ったため、急遽、キャノンの小型プリンターを1台調達しました)。
    2008.11.01
    •  パズルの「自作パズル」の中に、「氷上袋小路」の出題を始めました。とりあえず、8x8サイズの問題を160問掲載してあります。これから少しずつ掲載していきます。
    2008.10.23
    •  日本星景写真協会の千葉展は、いよいよ今週末が最終です。私は、未確定ですが、日曜日にできるだけ会場に行こうと思っています。
    •  パズルの「氷上袋小路の解答支援プログラム」を、改訂しました。かしこい頭の作り方では、いよいよ明日出題ですね。プログラム自体はほとんど変わっていませんが、サンプル問題について、唯一解チェックのチェックができるようになりましたので、唯一解ではなかった(複数解があった)ものを削除し、新しい問題をいくつか追加しています(特に10x10や12x12の難問が自慢です)。
    2008.10.17
    •  パズルのツールの中に、氷上袋小路の解答支援プログラムを掲載しました。
    2008.10.17
    •  先週末は、福島県石川町のスターライトフェスティバル(星祭のようなもの)に参加してきました。石川町SLFは、私が最も好きな星祭です。
    •  今回は、僭越ながら、私が撮影した天体写真の販売を行ないました。売れた量はたかが知れていますが(ジャンケン大会に出品した写真の材料費の半分も回収できていません)、多くの人に写真を見て頂いただけでも良かったと思います。ジャンケン大会も盛り上がり、また大野先生に私の名前を憶えて頂くなど、良い星祭でした。
    2008.10.03
    •  A4パノラマの件ですが、「縁あり」(余白あり?)で印刷すると、前後左右に数mm余すだけで印刷できることが判明。本当は「縁なし」が好きなんですが、数cm余してしまうよりはずっと良いですので、これで行くことにしました。
    •  210mm幅のロール紙がエプソン以外から出ていないか、探してみたんですが、見つかりませんでした。もっと大きいものなら、いろいろあるんですが。
    •  100mm幅も、エプソンのホームページを見ると、生産中止のようです。100mmは、年賀状や、柏写真展でのプレゼント用パノラマ写真の印刷に使っていたのですが、最近はロール紙ではなくA4判を使っています(A4判1枚に2〜3面印刷して、印刷後にカットします)ので、私としては問題ないのですが、世間にはきっと困る人がいるでしょうね。MC用紙などを今でも売っているくせに、こんなに新しい製品をディスコンとは。エプソンさん、これを読んでいたら、何とかして下さい。
    2008.10.02
    •  ピクトリコというインクジェットプリンター用紙のメーカー(ブランド?)があり、ここから「ホワイトフィルム」という製品が出ています。見た目には、銀塩の「クリスタルプリント」にそっくりです。
    •  以前、これを買って、拙宅のプリンターで印刷してみたことがあるんですが、拙宅の顔料インク機では、本領を発揮できませんでした(クリスタルプリントのような光沢が出ません)。そこで、染料インク機で印刷するとどうなるのか、気になっていたのですが、ピクトリコではお試し印刷ができることが判明。それも、普通はプリンターの指定はできないのですが、問い合わせコーナーで照会したところ、特別に染料インク機で印刷してくれるとのこと。そのサンプルが届きました。
    •  結果は、クリスタルプリントそのものです♪(^◇^)。という訳で、染料インク機を買おうという気になりました。現在、いろいろ物色中です。
    2008.10.01
    •  A2判用のカッターが到着し、A4幅(短辺210mm幅)のパノラマが印刷できるようになりました♪(^◇^)。
      •  両端が数cmずつ無駄になるため、期待したよりも短くしか印刷できない(A2の長辺いっぱいの長さでは印刷できない)のですが、1:2よりは長いものが印刷できますので、まぁ合格の範囲かと・・・。この余白については、別の用紙を裏から当てるなどして、一杯に印刷する方法を考えてみます。
      •  用紙を真っ直ぐに入れるのが、結構難しいです。失敗が多いようだと、329mm幅の用紙に印刷して余白を切り落とした方が、安上がりかもしれません(もっとも、その場合、単に切り落とす分の用紙が無駄になるだけでなく、きれいに切るのが難しいという問題もありそうですが)。
    •  向こう1〜2週間は福島県石川町SLFで使う写真の印刷をしますが、それが一段落したら、天体写真プレゼントなどの印刷に着手します。
    2008.09.25
    •  私が写真展などで使っている自作パネルについて、作り方、飾り方のご紹介を始めました。
      •  私が得意なパノラマなどは、パネルが市販されていません。特注すると高いです。また、今でこそA3ノビのパネルは入手しやすくなりましたが、ちょっと前まではあまりありませんでした。そういった訳で、数年前に自作を始めました。
      •  また、最近、星祭りなどで写真パネルを配布(抽選会やジャンケン大会の景品に出したり、販売したり)しているため、一般の方が私のパネルを入手することもあるかと思います。私のパネルのうち2型については、飾る(裏面にヒモをかける)のに、少々コツが要ります。その方法も、パネルのページの中でご紹介しています。
      •  まだ書きかけですが、今後徐々に掲載して行きます。今、石川町SLF(スターライトフェスティバル)に向けてパネルをたくさん作っていますので、その過程で、作成場面の写真を撮ったりしています。
      •  各ページの左端にあるツリー状のリンクは、まだパネルのページへのリンクを記載していない部分がたくさんあります。
    •  写真パネルというのは、写真の周囲が厚いほど(パネルの外寸が大きいほど)立派に見えます。市販のパネルは、これが少し厚くなるだけで、急に高価になります。自作では、僅かなコストで、これを自由に作ることができます。今、これを極端に厚くしたものなど、いくつかサンプルを試作しています。今のところ、あまり写真サイズが大きくないパノラマで、左右だけを極端に拡大したものが、なかなか具合が良いです。石川町SLFでご披露します。
    2008.09.21
    •  9月27日(土)から、千葉市科学館で、日本星景写真協会の写真展が始まります。私は、初日には会場に行く予定です。2日目も、未定ですが、なるべく行きます。
    •  10月11〜13日の3連休、福島県石川町のスターライトフェスティバルに参加します。ブースを半分借りることができますので、写真パネルを販売してみようと思います(利益は出ないようにします)。写真パネルは、ジャンケン大会にも出品します。ブースでは、中古カメラなども、少し販売するかもしれません。
    •  WinXP更新によるIE不調は、改善されません。メルマガ配信登録はできるのですが、他の作業ができないため、Google Chromeを導入しました。Google Chromeは、全体に使いやすいのですが、致命的な機能不足もあり、今後どうしようか迷っています。
    •  A4パノラマ用紙(短辺が210mmのロール紙)は、いろいろ探しましたが入手できそうにありませんので、A2を切って使うことにしました。既に通販で注文済み(昨日届くはずだったのですが佐川急便は毎度駄目ですねぇ)。あと、A2判を縦にきれいに切れる大型カッターを導入予定。間もなく印刷を始められます。
    2008.07.29
    •  柏の写真展が、いよいよ今度の日曜日から始まります。展示するパネルは既に完成し(最後の1枚は一昨日完成でした ^^;)、今、会場でのプレゼント用写真などの印刷に精を出しています。
    •  WinXPは、更新をアンインストールしたら、まだ完全ではありませんが、だいぶ良くなりました。時々ハングアップするものの、更新作業ができないというほどではなさそうです。
    •  天体写真プレゼントで良く使う、A4パノラマ用紙(短辺が210mmのロール紙)が、どうやらエプソンで生産中止になっているようです。ここ3ヶ月くらい、カメラ店などに行って買おうとしても売り切れで、しびれを切らしてビックカメラで注文したら、取り寄せ不可となって、エプソンのホームページで確認しました。新製品が出た訳ではないようです。代替品がいくらでも手に入るA4判などは生産中止してもらっても構わないのですが、他で作っていないロール紙なんかは、生産中止されると困りますね。A2判を買ってきて切って使うなどして何とか印刷したいと思いますが、他のサイズよりも印刷に時間がかかるかもしれませんので、ご了承下さい。
    2008.07.22
    •  日本星景写真協会の巡回写真展が、先週末から郡山駅前のふれあい科学館で開催されています。私も、初日と2日目に会場を見て来ました。全部の写真が一度に並ぶと、かなり見応えがあります(以前見た倉敷では、半分ずつ2回に分けての展示でした)。
    •  2週間ほど前にパソコンのWinXPを更新してから、IEの動作がおかしくなりました。ホームページの更新があまりできないかもしれません(普段からあまり更新していませんが ^^;、普段きちんとやっている天体写真プレゼント関係の更新にも支障があるかも)。
    2008.05.15
    •  藤島氏が発行する「かしこい頭の作り方」というメルマガに、「踏み石」というパズルが出題されています。その入力支援プログラム(エクセルマクロ)を「パズル」「ツール類」の中に掲載しました。
    •  日本星景写真協会の写真展は、6月1日まで、山口県立博物館で開催されています。その後、郡山、千葉などでの開催が予定されています。
    2008.03.30
    •  天体写真プレゼントは、ダミー当選が長いこと続いています。ぜひとも多くの方にご応募頂き、どなたか当てて頂きたいと思います。ご応募が3名様集まれば、必ずどなたかが当たります。
    •  昨年、日本星景写真協会に入会しました。同協会では、巡回写真展を実施しており、現在は岡山県の倉敷で開催しています。遅ればせながら(終了間際ですが ^^;)、そのご案内を、写真展の中に掲載しました。
    •  パズルは、まもなく500号記念プレゼントが始まります。ここ数日で、賞品を10点ほど追加したり、賞品のポイント数を下げたりしました。
    2008.01.04
    •  明けましておめでとうございます。今年も写真やパズルの掲載、天体写真プレゼント、パズル関係メルマガの読者プレゼントなどを継続する所存です。
    •  お正月の箱根駅伝では、早稲田大学も好走しました♪(^◇^)。天体写真プレゼントは、残念ながらまたダミーが当選してしまいました。これで8ヶ月連続です。ご応募が増えれば、ダミーが当選する確率が減りますので、皆様どうかご応募をお願いします。
    2007.12.31
    2007.11.21
    •  先日書いた「旅写真」ですが、何と表紙に、私の写真が採用されました。もう発売されています。よろしければ、本屋さんなどでご覧下さい(ご購入頂けると、もっとうれしいです)。ニューズ出版からも、ご購入できます。表紙だけなら、このサイトでもご覧になれます。表紙以外にも、2点、私の写真が入選しています。
    •  カウンターは、今日までのわずか6日で、344件に達しました。驚くほど良い成績です。当ページをご訪問頂いた方には、改めてお礼申し上げます。
    2007.11.16
    •  昨晩、カウンターを作ってみたところ、約24時間で50アクセスと、パズルの400号記念プレゼントを実施中とはいえ、驚くほど良い成績です。
    2007.11.03
    •  「旅写真」という写真雑誌があります。これの12月号が「夜の日本」特集で、我々天文屋の得意分野です。
    •  私も、写真を応募してみたところ、何点か入選したみたいです。11月20日発売ですので、よろしければ ニューズ出版・旅写真2007年12月号 などからご購入下さい。
      •  上記のニューズ出版のサイトにて、11月3日時点では、表紙の写真などは準備中になっていますが、注文はできるようです。カートに入れて、カートの中身を見るところまでは、実際にやってみました・・・その後、送り先を自分の住所以外に指定するのがうまくいかなかったため、注文の確定までは試しませんでした・・・自分の住所に送るなら、注文できるのだろうと予想されます。
    •  余談ですが、拙宅のテレビ(アナログハイビジョンのブラウン管テレビ)がとうとう駄目になったみたいで、液晶テレビを注文しました。ソニー以外のテレビを買ったのは、初めてです。たったの65インチですが、またローンが増えました(^^;)。
    2007.10.21
    •  先週末は、福島県石川町のスターライトフェスティバルに行ってきました。ここは、程よくこぢんまりとしており、その割に著名人が多く集まったり、珍品がたくさん売られていたりします。また、主催者の熱烈歓迎ムードが伝わって、私が最も好きな星祭りです。
    •  天気がイマイチだったのと(深夜になって晴れたのですが、既にお酒が入っていたため、ほとんど見られませんでした ^^;)、ジャンケン大会でほとんどめぼしいものがもらえなかったのが残念かも(^^;)。私も、写真をパネルに張って、4点ほど、ジャンケン大会に出品しました。結構好評だったようですし、私もジャンケンをさせてもらえて楽しかったですので、できれば来年も持って行こうと思います。因みに、このパネル、材料は夏の写真展の余り物ですのでお金はあまりかかっていないのですが(写真自体と、パネルの周囲に巻いた黒テープのみが、コストです)、パネル加工をするのに、全部一人でやりますので、1枚あたり2時間以上かかります。
    •  このスターライトフェスティバル、来年は、未確定ながら、体育の日の3連休になりそうだとのことです。
    2007.08.27
    •  胎内星祭から、今朝帰還しました。
    •  今年は3日間ずっと天気が良く、星を見て、アクアマリンの歌声を聞けて、仲間に会えて、やきそばを食べて、変なものをたくさん買って(^^;)、良い星祭でした。夜はほとんど望遠鏡で一般客に星を見せていたため、柳やこゑんさんの落語を聞けなかったのだけが、心残りです。密度が高かったため、もうへとへと(^^;)。
    •  帰りに寄った紫雲寺温泉(新潟県新発田市)は、近代的で明るく広く、お勧めです。
    2007.08.19
    •  写真展が終わり、ペルセ群の撮影も強行でしたが終了して、ちょっとのんびりしています。時間ができて、いろいろ片付けなればいけないことがあるのですが、気が抜けてしまって、あんまり捗りません(^^;)。
    •  因みにペルセは、知人と一緒にステレオ撮影しようと野辺山に出動したのですが、雲のためちょっとしか撮れませんでした。ちょっととはいえ、デジカメで20GBほど撮影しましたので、流星が写っているかどうかはこれから確認します(曇っている間もシャッターは切り続けており、それを含めて20GBですので、確認は案外楽かも?)。
    •  来週末は胎内、次は清里の星祭に行こうと思っています。
    2007.06.19
    •  今年の柏写真展は、イベントのページにも紹介しておりますが、7月22日(日)から8月5日(日)までです。
    •  トミーテックの中川昇氏を講師にお招きした「デジカメ天体写真講座」と、夜の「星を見る会」は、7月28日(土)にあります。
    •  今年から、天体写真講座と星を見る会に参加するには、往復ハガキによる申し込みが必要になりました(本当は去年までもそうだったらしいのですが、去年までは予約していなくても入場できました・・・今年は予約確認のハガキがないと入場できません)。申し込みは7月11日必着ですので、参加予定の方は早めにお申し込み下さい。詳しくはイベントのページをご参照下さい。
    2007.05.19
    •  パズルツールのページに、藤島氏のメルマガ「かしこい頭の作り方」で来週から出題される「同色同数踏み石」の解答支援プログラムを掲載しました。
    •  まだ十分なテストを行っていないバージョンですので、何か不具合がありましたらお許し下さい。不具合は、教えて頂けると有難いです。
    2007.04.07
    •  引越してからちょうど1ヶ月の間、インターネット接続ができていませんでしたが、昨晩繋がりました。
    •  引越先の家は広いので、掃除が大変です。どなたか掃除に来て頂けませんか?募集1名様。若くてきれいな女性なら、給料は出ませんが、社宅完備、3食昼寝付き、入籍付きです。
    2007.03.07
    •  明日、いよいよ引越です。今からパソコンのバックアップを始めるため、引越前の更新はこれが最後になります。引越先のインターネット回線は、まだ準備できていませんので、次回の更新はだいぶ先になる可能性があります。
    2007.02.20
    •  今年の写真展の日程が決まりました。例年よりも少し早く、7月22日から8月5日までです。
    •  先週、山梨県の住宅の引き渡しを受けました。掃除が大変です(^^;)。引越は、今週中に第一便、3月上旬に第二便の、2回に分けることにしました。
    2007.01.31
    •  好評の「天文カレンダー壁紙」を、カレンダーのページに掲載しました。パソコンの壁紙を見ながら、観測計画を立てられます。ご利用下さい。
    •  今日、住宅ローンの契約をしてきました。2月末頃には、いよいよ引越です。パズル関係のメルマガ「一日一問、難問ナンプレ」の200号がちょうど引越の時期に重なってしまい、記念品プレゼントが多少滞るかもしれません。
    2007.01.13
    •  自作パズルの掲載を始めました。まだちょっとだけですが、よろしければご覧下さい。普通のナンプレに加え、ナンプレにプラスワン・ルールを付けたもの、氷上一筆書きなどがあります。
    2007.01.04
    •  皆様、あけましておめでとうございます。今年は私は引越のため多忙のなると思われますが、できるだけホームページを更新、メルマガを発行、パズルを作成したいと思います。
    2006.12.25
    •  土曜日の晩は、八ヶ岳の南麓で撮影しました。晴れていたのですが、透明度がイマイチで、自動車が意外に多く通る場所でしたので、うまく写っているかどうか不安です。日曜日は、その近くでもっと良い場所を見つけ、4時間かけて念入りに11台のカメラをセットしたのですが、17時頃から曇ってしまい、急遽撤収して帰宅しました(月曜日から出勤)。12時間露光のチャンスも、あと2〜3日で終わりですが、天気は駄目そうですね。
    2006.12.21
    •  天体写真プレゼントで、最近ご応募が少ないことから、一人でも多くの方にお届けするために、ダミー応募者を立てて、当選者を増やすことにしました。詳しくは抽選方法のページをご覧下さい。
    2006.12.21
    •  今週は、冬至と新月が重なった、固定撮影長時間(12時間)露光のチャンスです。月〜火曜日は、里美(茨城県北部)、霊山(福島県北部)に遠征したのですが、月曜日は夜半まで晴れていたものの途中から曇り。火曜日は霊山に向かう途中で帰って来てしまいました。1週間有給休暇を取ってあったのですが、中止して、水曜日から出勤しました。
    2006.11.23
    2006.11.21
    2006.11.18
    •  ここ2ヶ月ほど、インターネット接続が不調で(途中からは解約してしまって)ホームページの更新ができませんでしたが、昨晩、ようやく光回線が敷設されました。
    •  せっかく光回線が入ったというのに、近いうちに(2〜3ヶ月先?)引越することになりました。あまりホームページ更新などに時間を割けないと思われます。
    2006.08.21
    •  柏の写真展は、無事終了しました。多くの方にご来場頂きました。お礼申し上げます。
    •  これで、月末の胎内星祭りが終われば時間ができますので、プレゼントの印刷発送、ホームページへの新作掲載などを進めたいと思います。
    2006.08.07
    •  このところ写真展準備などのため多忙で、ホームページ更新をすっかりサボっています(普段からあまり更新していませんけど ^^;)。
    •  星ナビ、天文ガイドなどに、私の写真がチラホラと入選しています。よろしければご覧下さい。当ホームページでも、そのうちご紹介します。
    2006.05
    •  G/Wには、長野県小川村で北アルプスを入れた固定撮影と、御嶽山中腹でシュワスマン・ワハマン彗星の撮影に出動しました。11日間(10晩)も行っていた割に、あまり晴れませんでしたが、少しだけ撮影できました。
    2006.02
    •  天体写真プレゼントで、3ヶ月連続して外れた方には、粗品を差し上げることにしました。詳しくは、天体写真プレゼントのページをご覧下さい。
    •  天文雑誌「星ナビ」の3月号のフォトコンテストに、バランスロックの写真が入選しました。
    •  少し遅くなりましたが、今年(2006年)の天文カレンダー壁紙をカレンダーのページに掲載しました。
    2005.11.05
    •  近視手術の情報の更新は、少々滞っています。私自身が、当初考えていた手術ができない(体質的に向いていない)ことが判明したためです。少しずつ、情報を追加していきます。
    2005.10.24 レーザー近視手術のページを追加
    •  レーザー近視手術を受けることを検討中です。私は天文ファンですので、手術後の見え味にこだわって、手術方法やクリニック(医院)を選定しているところです。まだほとんど情報はありませんが、これから徐々に掲載していく予定です。
    2005.07.31 作品集の改装が終了
    •  新しい写真をたくさん追加しました。新作へのインデックスも作る予定ですが、今回は新作が多いため、次回からにしたいと思います(^^;)。
    2005.07.30 作品集の改装が概ね終了
    •  ページ構成の整理、写真の大きさの統一などは、概ね終了しました。現在確認中です。
    •  新しい写真の追加は、まだ少ししか出来ていません。これから徐々に追加します。
    2005.07.29 作品集の改装中
    •  冒頭にも書きましたが、作品集のページを改装しています。作業中は一部の写真が見られないといったことが時々発生します。ご了承下さい。
    •  作品の追加、ページ構成の整理、写真の大きさの統一などを行なっています。
    •  一部、写真番号が変わるものがありますが、天体写真プレゼントへのご応募の際は、写真をご覧になった時に表示されている番号をお書き頂いて構いません。
    2005.07.20 柏写真展
    •  冒頭にも書きましたが、今年も柏市中央公民館での写真展を開催します。お誘い合わせの上、是非お越し下さい。会場でアンケートにご記入頂くと、写真をプレゼントします。この写真は、すべて、私が印刷しています。
    2005.05.15 G/Wは撮影三昧
    •  G/Wは11連休を取り、白馬〜野辺山あたりで撮影三昧でした。また、ここ数年の念願だった、日本アルプス級の山の中腹まで登って野宿しての撮影も、2回も実行できました。フィルムはまだ現像していませんが、うまく撮れていたら、画像処理の後、当ホームページに掲載する予定です。
    2005.03.29 近況
    •  春分の3連休に、八ヶ岳東麓に固定撮影に行って来ました。以前写真プレゼントに当選された方に場所を教えてもらい、天気も晴れて撮影できました。画像処理の後、当ホームページに掲載する予定です。
    •  3月最後の週末には、最近こり始めた「都会の満月」の撮影で、首都圏を駆け回りました。金曜日の朝夕と、土曜日の朝、日曜日の朝に、うまく晴れてくれ、自分では満足している写真が撮れました。これも当ホームページに掲載の予定ですので、お楽しみに。しかし、私のホームページよりも、BORG望遠鏡で有名なトミーテック社のホームページで紹介される方が早いかもしれません(^^;)。
    •  銀座のコンタックスサロンで、今月一杯、大判インクジェットプリントのキャンペーンをやっていて、A1サイズが1枚2800円です(普段は4800円)。何枚か注文し、先日届きまして、さすがに迫力があります。プリントは上質です。ちょっと店員の手際が悪いのと、パノラマができないのが残念ですが、お勧めです。
    2005.03.02 天文カレンダー壁紙を掲載
    •  パソコンの壁紙にすると便利な「天文カレンダー」を掲載しました。
    2005.02.20 天体写真プレゼントの応募方法変更
    •  個人情報保護の徹底のため、ご住所等は、当選者のみお知らせ頂くことに変更しました。当選通知メールの返信等でお知らせ頂きます。
    •  なお、都道府県のみ、応募状況および抽選番号のお知らせに使うため、ご応募時にお知らせ頂きます。
    2005.01.11 久しぶりのニュース更新(^^;)
    •  天体写真プレゼントは、12月分は残念ながら最少催行応募数に達しませんでした。1月分から、最少催行応募数を3名様に固定します。1月分のご応募は、既に最少催行応募数に達しました。
    •  愛用していたプリンター(エプソンPM-4000PX)が年末に故障しました。暫くの間、プレゼント写真の印刷は、ピンチヒッターとして購入したPX-G5000で印刷します。G5000は、色調や階調表現が4000PXとはかなり異なりますが、光沢紙が使えるので気に入っています。ただし、写真用紙以外のカラー印刷と、CD印刷は、全く使えません。
    •  成人の日の3連休に、富士山の西臼塚にマックホルツ彗星撮影に行って来ました。この彗星、現在は彗星の頭から見ているためか、尾が全然見えません。ただ、コマが大きいですので、大彗星、とまで行かなくても、中彗星以上の期待があります。
    2004.11.01 天体写真プレゼント10月分の抽選について
    •  10月分のご応募は2件でした。今回は、11月3日の女子駅伝の優勝タイムを使って抽選します。
    •  詳しくはこちらをご覧下さい。
    2004.10.02 天体写真プレゼント9月分の当選者発表 2004.09.12 プレゼント用の写真番号を付番しました
    •  オーストラリア以外の写真についても、概ね写真番号を記載しましたので、プレゼントにご応募できます。
    •  なお、新しい番号は5桁(英字3桁+数字2桁)に統一されています。オーストラリアの写真についても、5桁の番号に変更しようと思いますが、現時点では以前の番号のままになっています。徐々に番号を直します。当面の間、新旧どちらの番号でご応募頂いても大丈夫です。
    2004.09.07 月天にも入選、発送状況は当選者発表ページにて
    •  よく見たら、月天にも入選していました♪(^◇^)。この写真、送ったのは随分前なんですが、夏のためか選考スケジュールが読みにくいですね。あ、それとも、補欠だったのが今月になって浮上したんでしょうか(^^;)。
    •  天体写真プレゼントの発送状況は、ニュースに文章で書くと見づらいでしょうから、当選者発表ページで色分け表示することにします。
    2004.09.06 天体写真プレゼント、8月分当選者発表
    •  当選者発表のページに掲載しました。
    •  乱数発生プログラムが見つからないため、今回はコインを投げて抽選しました。
    2004.09.06 プレゼント写真の印刷発送状況、パネルは全員当選
    •  遅れていた印刷ですが、先週来、順調に印刷しており、現在次のような状況です。発送済み(および柏写真展お渡し済み)3枚、パッキング済み(未発送)4枚、印刷済み(未パッキング)5枚、未印刷4枚
    •  無事に到着しましたら、ご一報頂けると有難いです(義務ではありません)。
    •  当選者のうちA4判パネルを希望された方は、全員がパネルも当選です。
    2004.09.05 星ナビに写真が入選
    •  天文誌「星ナビ」に応募したパノラマ写真(アメリカで撮影したもの)が、入選しました♪(^◇^)。よろしければ星ナビをご覧下さい。
    2004.09.02 8月分プレゼントを締切、印刷は遅れ
    •  8月分のプレゼントの応募を締め切りました。応募は4通で、最低数には達しませんでしたが、今回はプレゼントを有効として抽選を行います。
    •  抽選用の乱数発生プログラムが、どこかに行ってしまって見つかりません(^^;)。抽選実施は少々お待ち下さい。
    •  なお、ふしぎ発見放映記念のプレゼントにご応募された方も、当選者(16名様)以外は応募できますので、皆様、9月分以降に、どうぞご応募下さい。
    •  ふしぎ発見放映記念プレゼントの印刷は、先週始める旨をニュースに書きましたが、いろいろ忙しく、今日になって漸く開始しました(^^;)。発送はもう少々お待ち下さい。
    2004.08.23 柏写真展が終了、8月分プレゼント応募が低調
    •  柏写真展が昨日を以て終了しました。多数の皆様にご来場頂きました。お礼申し上げます。
    •  これで漸く手が空きますので(先週まで、拙宅のプリンターは止まっていることは滅多にありませんでした)、当選分および粗品写真の印刷発送に着手します。お待たせして申し訳ありませんでした。
    •  なお、8月分のプレゼントへのご応募が低調です(現在1通のみ)。ふしぎ発見放映記念のプレゼント当選者(16名様)以外は応募できますので、皆様、どうぞご応募下さい。
    2004.08.05 星ナビのフォトコンに入選、星の写真展の紹介も
    •  今日発売の星ナビのフォトコンテスト(P124)で、パノラマ写真が入選しました♪(^◇^)。
    •  また、柏の「星の写真展」の紹介記事も掲載されています(P26)。アストロアーツさん、ありがとうございます。
    2004.08.03 天体写真プレゼントの常設コーナーを作成 2004.08.03 天体写真プレゼントの当選者発表ページを作成 2004.08.03 天体写真プレゼントの通知メールの訂正
    •  昨日お送りした当選通知メールに、次の2つ、誤りがありました。お詫びして訂正します。
    •  (1)受取方法の連絡の締切が、全メールで「8月8日(木)」となっていましたが、正しくは8月5日(木)です。急で恐縮ですが、よろしくお願い致します。なお、8日までにご連絡頂いても有効としますが、5日を過ぎてからご連絡頂いた分は、写真展の最初の1週間にはお渡しできないかもしれません。
    •  (2)メールタイトルで「増枠分で当選」と書くべきところが、「全枠分」となっているメールが何通かありました。
    2004.08.02 天体写真プレゼントの通知メール送信開始
    •  世界ふしぎ発見!放映記念の天体写真プレゼントの抽選を行いました。ご好評のお礼として、当選枠を増やすとともに、抽選に外れた方にも粗品をさしあげることにしました。
    •  当選者発表ページはまだ書いていませんが(2〜3日中に書きます)、当選通知メールを送信し始めました。
    •  柏写真展受取を選択するかどうか、選択する場合には2枚目の写真は何が良いかをご回答下さい。
    •  数日中にご回答がない場合、写真展受取は選択しない(郵送を選択する)ものとさせて頂きます。
    2004.07.26 ふしぎ発見!放映記念天体写真プレゼントは締切
    •  世界ふしぎ発見!放映記念の天体写真プレゼントは、予定通り締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
    •  とても好評でしたので、当選者数を少し増やすとともに、今後もプレゼントを継続する予定です。8月初にはご案内を出しますので、ご期待下さい。
    •  柏写真展受取(07月21日のニュースご参照)を設けましたので、これを選択するかどうか確認するために、当選者にはメールをお送りします。
    2004.07.21 天体写真プレゼントの発送に柏写真展受取を追加
    •  天体写真プレゼントは、当選者には郵送で発送する予定ですが、柏の星の写真展の主催者・協力者のご厚意により会場でお渡しできることになりましたので、郵送に加えて、柏写真展渡しを選択できるようにしました。
    •  柏写真展渡しの場合、私としては送料を節約できますので、柏写真展渡しを選択された方には、特典として小さいサイズの写真を1枚プレゼントします。また、柏写真展渡しの場合には、当方にご住所をお知らせ頂く(個人情報を晒す)必要がないというメリットもあります。
    •  昨日までにご応募された方は、当然このオプションがありませんでしたので、当選された方全員に、柏写真展渡しを選択するかどうか、当選通知を兼ねて、問い合わせメールを送ることにしました。地方在住の方にも、一応問い合わせを致します。
    2004.07.21 天体写真プレゼント、応募方法がわからない方は
    •  天体写真プレゼントの応募方法がわかりにくいというご意見を頂きました。ご意見を下さった方、ありがとうございます。
    •  応募方法がわからない(あるいは、これで良いのか自信がない)という方は、ご遠慮なく、応募用メールアドレスに質問メールをお送り下さい。メール以外の質問方法がなくて、すみません。
    2004.07.16 天体写真プレゼントが柏プラネで紹介されました
    •  柏プラネタリウムの、「星の写真展」のページで、私の天体写真プレゼントが紹介されました。柏プラネタリウム研究会さん、ありがとうございます。
    •  その「星の写真展」には、世界ふしぎ発見!で放映されたものを含め、私も写真を何枚か出品します。会場での写真プレゼントもあります。よろしければ柏までお越し下さい。 
    2004.07.15 天体写真プレゼントがトミーテックで紹介されました
    •  7月1日に続き、再び、トミーテックの「トピックス」で、私の天体写真プレゼントの件が紹介されました。トミーテックさん、ありがとうございます。当ホームページにお越しの皆様も、よろしければトミーテックをご覧下さい。
    •  トミーテックの「ボーグ望遠鏡」は、私が最も愛用している望遠鏡です。今回、世界ふしぎ発見!で放映された彗星の写真(望遠鏡によるアップ写真の1260p)も、ボーグ望遠鏡で撮影したものです。
    2004.07.10 防露対策の説明に写真を追加 2004.07.09 天体写真プレゼントの応募が低調
    •  世界ふしぎ発見!放映記念の天体写真プレゼントは、第2回抽選分へのご応募が低調です。いいかえれば、当選確率が高いですので、ふるってご応募下さい。
    •  なお、第1回に既にご応募されている方は、第2回への重複応募はできません。ご了承下さい。
    2004.07.05 天体写真プレゼントが星ナビで紹介されました 2004.07.03 世界ふしぎ発見!が放映されました
    •  世界ふしぎ発見!で、私が出る部分が、カットされずに無事に放映されました(^^;)。
    •  天体写真プレゼントの第1回抽選分は、放映開始と同時に締め切りました。応募件数は18件でした。
    •  ご応募メールには、感想を書いて下さる方が大勢おられました。とてもうれしいことです。少し気前を良くして、余力の範囲で当選者数を増やそうかと考えています(増やした分はサイズを小さくするかもしれません)。具体的には、第2回の応募件数も踏まえて検討します。なお、感想の記載有無と、当選確率とは、関係ありません(感想を書いてくれた人に追加プレゼントをするという訳ではなく全員の中から無作為に選びます)ので、申し添えます。
    •  これ以降のご応募は、第2回抽選分となります。最終締切は7月25日です。
    2004.07.01 天体写真プレゼントがトミーテックで紹介されました




    このページのTOP